新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

ロングセラー
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ

11ぴきのねこ」 せんせいの声

11ぴきのねこ 作:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1967年04月
ISBN:9784772100045
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,660
みんなの声 総数 187
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 我慢の限界!?

    はらぺこの11匹のねこたちが、大きな魚を捕る為に悪戦苦闘するお話です。

    島で何日も見張りをするねこたちに、とうとうチャンスが訪れ、見事に大きな魚を捕まえることに成功した11匹のねこたち。
    みんなに見せるまで食べないと誓ったのですが・・・。
    夜が明けると、たぬきのお腹をした11匹のねこが気持ちよさそうに寝ています(笑)

    11匹のねこたちの団結力には頭が下がります(笑)

    私が好きなのは、小さな魚を11等分したページです。
    真剣に悩む姿が可愛らしく、また、みんなで均等に分けようとする友だち思いの優しさに感動です。

    “たいりょうぶし”と“ねんねこさっしゃれ”の歌が気になる所ですが・・・(笑)
    いつも笑っている11ぴきの猫が可愛らしくて大好きな一冊です☆
    表紙のイワシ雲を眺める姿も好きです。

    投稿日:2007/11/18

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

みんなの声(187人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット