話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

おでかけのまえになかなかよいと思う みんなの声

おでかけのまえに 作:筒井 頼子
絵:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1981年10月
ISBN:9784834008548
評価スコア 4.76
評価ランキング 672
みんなの声 総数 210
「おでかけのまえに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • おとうさん、おかあさん、ご苦労様

    • ウィスターさん
    • 30代
    • パパ
    • 大阪府
    • 男の子2歳、男の子1歳

    この絵本を読んだあとの、私たち夫婦の意見は「このお父さんとお母さん、優しいねえ」で一致しました。うちの子もそうですが、ばたばたしているときに限って子供って足を引っ張ってくれるんですよね。こちらも気持ちに余裕がなくなっているから、ついつい声を荒げたりしてしまいますが、子供の心理としてはこの絵本のあやこちゃんのように嬉しくって張りきってるだけ。親の方に受けた絵本でした。
    長男はしばらく「おてつだいはもうけっこうよ」と言うのがお気に入りでしたが、それはこっちのセリフだ!

    投稿日:2003/12/15

    参考になりました
    感謝
    2
  • お出掛け前の朝の風景

    絵が林明子先生だったのと、子供がおでかけ大好きなので、手に取りました。
    ピクニックに出掛ける、日曜日の朝の状況をえがいています。
    我が子はまだ、主人公の女の子より小さいですが、もう少し大きくなったら、こうなるのかなと思いながら読み進めました。
    子供の待ちきれない気持ちもわかりますが、お出掛け前から親は大変。
    子供はとても気に入って、何度も読んでとせがんできました。

    投稿日:2019/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親は見習いたいけど、子どもに真似されると困る

     ピクニックに出かける前に子どもが色々とやるお話。お弁当をまぜこぜにして、荷物をひっくり返し、化粧品をいじり、外に出てころぶ・・・。そんな娘に怒りもせずに両親は対応します。そして、最後は楽しいお出かけ!
     しかし、実際のところ、こんな親いるのかなぁ、などとも思ってしまいました。まぁ、時間を気にせず、その日一日は子どもの時間という感じで割り切れば、そういった対応もできるのでしょうね。大人は予定に併せがちです。
     大人の予定や時間に無理に合わそうとせず、子どもにジックリつきあうことも必要かななどと考えさせられる本です。しかし、もう少し叱ってくれないと、子どもも同じことをやりそうで心配。

    投稿日:2017/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憧れと反省

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    昔、一人で読んだことがありましたが、
    今度は3歳の息子に読んでみました。

    反応は、いまいち。
    お化粧している顔に笑ったぐらいで、
    思っていた以上に反応がなく、静かに聞いていた。

    やっぱりこれは親むきか?
    親の私には、そうそう、こんな感じ!と笑えるし、共感できる。
    でも、このおとうさんやおかあさんみたいにはなれそうにない。

    こんなふうに子どもと過ごせたらいいなあ、と憧れと反省の気持ちで
    いつも読んでしまう。

    投稿日:2016/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族でおでかけ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     じぶんの荷物をじぶんで一生懸命つめて、
    明日の天気が気になるからてるてる坊主つくって、
    忘れないように枕元にぜ〜んぶ用意して、
    目が覚めるや思いっきりカーテン開けて、
    もうそわそわ、何時に出るの? お弁当はな〜に? お父さん起きた?
    天気はだいじょうぶ? 込んでるかな?空いてるかな?
    もうそわそわが止まらないほど、うれしくてうれしくて、
    なんでもかんでも手伝いをしてあげたいのです。
     失敗は親にだってあります。こどもならなおさらでしょう。
    我が家でお気に入りだったのは、
    家族三人で出かけることを、こども本人が何よりうれしく思っている、
    それがひしひしと伝わってきたからでした。
    「ばんざい、ぴくにっく!」 みんなでワクワクです。感謝。

    投稿日:2013/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子におすすめ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    小さな女の子がいっしょうけんめいお弁当を詰めたり、お手伝いをする様がかわいらしかったです。
    お化粧したりお手伝いをしたりは女の子らしいなーと思って女の子を子供に持つ親は思わずにこにこしてしまいそうです(もちろん男の子の親や男の子に読んであげてもいいですが)。
    2歳の娘も気に入ったようで何回も「これ読んで」と持ってきます。
    林明子さんの絵本はやはりやさしくてかわいくて良い絵本ですね。

    投稿日:2013/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウチの息子を見ているよう(笑)

    • おゆみさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    どこに行くにも、子供がいたずらばかりしてなかなか出発できない...2、3歳の子供がいる家ではどこでもそんな感じだと思いますが、それを表現した絵本です。

    主人公のあやこがいたずらばかりしても、ママもパパも怒らない...

    絵本を見ていると、子供は子供なりにママを手伝ってあげようとかパパを助けてあげようと考えてやった行動が結果として失敗...親からみたらタダのいたずら...

    いつもいたずらをしかってばかりの私は、考えさせられました。

    この本のパパとママを見習わなきゃな。


    息子にとっては、あまり意味が分からなかったみたいです。
    自分にとってはあまりに普通のことすぎる??のかな??

    時間をおいてまた読んでみたいです。

    投稿日:2013/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おでかけあるある

    この絵本を読みながら、「そう!そう!そうなのよ〜!
    急いでいる時に限って色々やらかしてくれるのよ〜(>_<)」と
    共感しっぱなしです。

    息子にとっては、いつもの日常じゃ〜んとばかりに、
    それが何?って顔でしたが・・・。

    本人には悪気がないだけに、なかなか怒れない。
    かと言って、この絵本のママほど冷静に対応もできません(笑)

    親目線では、お出かけあるある満載のお話で楽しかったのですが、
    どうも、息子の反応は今一歩だったので、マイナス1にしておきました。
    でも、ママには十分楽しめます♪

    投稿日:2012/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • うわー!やられたー!

    そうそう、あるある、こんなこと
    読みながら、何度この言葉が頭の中に出たでしょう。
    悪気がなくても、出かける前に仕事を増やされると・・・どうしようもなくなりますよ。
    とにかく、何とか出発できてよかったですね。

    投稿日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 共感、反省

    淡々とした文章、林明子さんの魅力的な挿絵の、良書です。
    ある晴れた日曜日、ピクニックにでかける準備をするある一家。
    どこの家庭にでもありがちな、ちょっとした事件をおこす3歳のあやこちゃんのお話です。

    子供を持つ親ならば「そうそう、うちの子も全く同じ!!」と共感し、素直でまっすぐなあやこちゃんの姿に心温まり、そして、「子供なりに一生懸命で、悪気はないのに、ついガミガミ言ってしまっていけないな…。」と反省させられる絵本です。ちょっとイライラした時に大人に読んでもらいたいな、と思います。

    投稿日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(210人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット