宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

まじかるきのこさんふつうだと思う みんなの声

まじかるきのこさん 作・絵:本 秀康
出版社:イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年02月
ISBN:9784781605357
評価スコア 4.1
評価ランキング 19,683
みんなの声 総数 20
「まじかるきのこさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カラフルでポップ

    カラフルでポップな色合いは、
    可愛いもの好きの女の子に好まれそうです。

    雑貨のような可愛いイラストですが、
    きのこさんの執念にちょっとビクビクしてしまいました・・・。

    最後のページは、良かったです。ほっとしました。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • そんなきのこあったらいいね

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    きのこさんはきのこ発表会にむけ
    新しいきのこを探しています。
    すると歩くきのこ発見。
    これまでに見つけたきのこでしょうか、
    のびだけ、はねだけなどを使い新種を追いかけます。

    目から光線を放つきのこさんの姿はやや強烈です。

    歩くきのこを捕まえたのですが
    翌日の発表会には報告しませんでした。
    なぜだ???同情したのか??散々新種発表しただろうに。

    そして発表会に一夜漬けできのこ探しとは大胆な!

    深く考えず軽い気持ちで
    きのこさんの変化を楽しんだらそれでいいと思います。

    掲載日:2011/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット