宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

あおいふうせん自信を持っておすすめしたい みんなの声

あおいふうせん 作・絵:ミック・インクペン
訳:角野 栄子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,410+税
発行日:1990年11月15日
ISBN:9784097270164
評価スコア 4.52
評価ランキング 6,066
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 想像力をくすぐられる不思議な仕掛け絵本です。
    こんな風船があったらいいなと思いつつ、頭の中ではあるかも知れないと、ちょっと期待感。
    風船って心を膨らませてくれますね。
    青でなければいけないという、神秘性も印象的です。

    投稿日:2019/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風船好きさんへ!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    ふうせんの大好きな3歳の娘と読みました。

    しかけ絵本になっていて、
    ふうせんがびろーんと伸びたり、ふくらんだり。
    絶対何をしても破れない風船。
    伸びて伸びてのびまくって、七色に変わってしまっているところなんかは
    「うわー!」と娘も感激の様子。
    ふうせん好きがくいつく一冊です。

    でも、これ、拾った風船らしい。
    娘がマネして、外に落ちてる風船ひろってこないか心配です(笑)。

    投稿日:2014/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢が広がります

    キッパーシリーズを読むようになったきっかけの絵本です。

    簡単なしかけ絵本ですが、縦に伸びたり大きく広がったり、風船にしかけが一点集中してますので、分かりやすく入り込みやすいです。

    娘が街で風船が配られていたりすると必ずもらって喜んでいる時期に読みました。風船一個でこんなに楽しめるの?空も飛べて宇宙にまで!?夢は広がります(笑)

    素直に楽しめる本なのでお気に入りです。

    投稿日:2013/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんてふしぎな あおいふうせん
    子どもの頃、ふうせんをふくらませて 空気を顔にあてて遊んだ楽しさ
    くすぐったいような 何ともおもしろい感覚
    どんなにふくらませても たたいても かんでも 割れない不思議な風船
    しかけも おもしろい   のびるーーーーーーあーあーあーあーあー
    子どもは こんな不思議なふうせんに おどろくでしょうね
    わたしも 読んいて すごく楽しかったんです

    宇宙まで飛んでいく 夢もあるし 
    ラストの ふうせんは 感動です

    遊び心をくすぐる おもしろい絵本でした

    子どもたちと楽しみたい絵本ですね

    投稿日:2013/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 目が釘付け

    0〜2歳児の親子のお話会で読んでました
    ちいさなこどもも大好きなふうせん
    そんな青い風船が主人公のおはなしです
    そしてこの絵本には仕掛けがありました
    小さな子供たちも大きなふうせんに目が釘付けです!
    その驚きはラストまで続き、ママたちも「わぁ!」と感動の声でした
    読み聞かせにお勧めです

    投稿日:2013/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • しかけがおもしろい

    あおいふうせんは、青いだけでなく、とっても変わっているのです。
    風船なのに、四角くなったり、ぜったい割れなかったり、遠い空の果てまでぼくを連れていってくれたり...
    読み聞かせ用にと、貸してもらった本だけど、しかけ絵本っぽくなっていて、横に縦にと、開くところがいっぱいあるので、そつなく読むにはコツが必要です。
    でも、風船ひとつでここまで楽しめるのは、なかなか素敵。
    こんな風船あったらいいなぁ〜の「夢の風船」を形にしたような絵本です。

    投稿日:2011/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次はどうするのかな?

    とても楽しいしかけ絵本です☆

    拾った風船でいろいろ試したり遊んでいる様子は爽快でとっても面白くて「ぷぷぷっ」と吹いちゃいます。
    次はどうなるんだろう!とワクワクしながら読める絵本です。

    投稿日:2010/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風船には夢がある!

    風船につかまって空高く…子どもなら誰でももつ夢を
    とてもシンプルに書いています。

    風船が大きくなるところでは、ページを広げて大きくしたり、
    風船を伸ばすところでは、横に伸びたりと、
    しかけがついているので、とても楽しめます。

    ことばも、何度読み聞かせても心地よく、
    訳し方がすばらしいな〜と思って読んでいます。

    風船が大好きな子どもが、今ハマっている本です。

    投稿日:2010/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぜんぶ叶った!

    • れーぱんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    風船、こんなだったらいいのになぁ〜〜。って思っていたことが、
    この絵本の中でぜーんぶ叶いました。

    不思議なもので、うちの娘は風船よりも犬のキッパーが気になるみたいで、
    キッパーみたいにいつも自分にくっついてきてくれる犬が欲しいそうです。

    風船がこんなえらいことになってるのに!!!

    投稿日:2010/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後までドキドキ

    • ゆりんごんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子2歳

    育児サークルの読み聞かせで知りました。
    子供ってふうせんが大好きですよね。どこまでも膨らんで、子供たちはわくわくドキドキ。絵本に夢中でした。そして最後の仕掛けでうわー!っと歓声が上がりました。やさしいタッチの絵も素敵です。
    お子さんと向き合って楽しく読んであげたい一冊です。

    投稿日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット