なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

おたんじょう月おめでとう4月生まれ さくらのさくらちゃん自信を持っておすすめしたい みんなの声

おたんじょう月おめでとう4月生まれ さくらのさくらちゃん 作:中川 ひろたか
絵:植垣 歩子
出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年03月
ISBN:9784426110543
評価スコア 4
評価ランキング 21,609
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家の中の様子や街の様子が等身大で描かれていて

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    いいなあ、共感できるなあと思ったら絵を描かれている方が生まれ年が私と同じでした。一人で勝手に親近感…。笑 お父さんは入学式には行かないのかなという疑問が残りましたが夜勤か何かだったのかな。我が子の晴れ姿を見に行こうと思わないのかな…。

    投稿日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい桜

    このお話は、かわいい桜の花びらが新一年生の女の子の入学を一緒について行ってお祝いするという感じのお話でした。初めて小学校に行くときのドキドキ感とか、厳かな感じも伝わってきて、こっちまで緊張してきちゃいました。

    投稿日:2013/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひろちゃんの家の桜のさくらちゃんはきっと喜んでひろちゃんの頭に乗っかって入学式について行ったのだと思いました。やっぱり、入学式には、桜が一番似合うと思いました。孫も入園式はなくても、療育始めは、クラスも変わりやっぱりその日に桜が散らずにいてくれたのでよかったなあって思いました。少し文章は長いですが、学校の様子もわかって孫が喜ぶ絵本だと思いました。

    投稿日:2013/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙タイトルの「ら」の点が花びらの形

     桜満開の季節に、入学式を迎えられる所に住んでいらっしゃる方にはぴったりですね。

     こちらは、4月末から5月上旬が満開の季節なので、ちょうど通学もなれた頃、遊歩道の桜並木を大きなランドセルを背負った息子が、友だちと登校するのを朝見送ったことを思い出しました。

     桜の花びらのさくらちゃんが、ひろちゃんの入学式にくっついて行っちゃうお話です。
     入学式の生徒玄関前の様子や、教室の雰囲気がとっても懐かしく感じられました。

     家に戻って、さくらちゃんに気づいたお母さんが素敵な生けかたをしてくれました。
     ん〜、私なら、この後押し花にして記念の栞を作りたいですね。

     表紙タイトルの「ら」の点が花びらの形って言うのも可愛らしいですね。

    投稿日:2011/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット