オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

ひっぱりだこの大スター
全ページ、お試し読みで読みました。 …

くまの子ウーフ自信を持っておすすめしたい みんなの声

くまの子ウーフ 作:神沢 利子
絵:井上 洋介
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784591069479
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,446
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 最初に読んであげた児童書

    • オーレリーさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子7歳、男の子0歳

    長男に初めて読んであげたのは、こちらの児童書でした。
    ずっと絵本を読んであげていたし、長めのお話はどうかな?と思いましたが、じっと聞き入っていました。
    (実はこの時、私はぎっくり腰で寝たきり状態だった為、小さめのサイズの本で、寝たままの状態で読める本ということで、こちらをチョイスしました)

    長男はまず、児童書に目次というものがあることに驚いていました。
    目次の中に「ウーフはおしっこでできているか??」というのがあり、興味津津。読んであげるとクスクス笑いながら、「僕も僕で出来ているんだね」と納得。

    今、小学2年になった長男。時々、ウーフを本棚から出してきます。
    国語の教科書に、ウーフの「ちょうちょだけになぜなくの」が載っていました。
    大人が読んでも、ウーフの気持ちがよくわかって楽しいです。
    ファースト児童書としてもおすすめです。

    投稿日:2012/10/23

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子供より親がしんみり読みふけりたい

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     子供の頃読んだ本だったので、自分の子供にも読んであげました。
     
     でも、自分が子供の頃思っていたウーフと全然印象が違いました。子供の頃は、ただクマの子が面白かったのですが、親になって読むと、なんてウーフが子供らしくって、子供の心を持っているのかを気づかされます。また、ウーフのお父さんお母さんが、子供を大切に育てている目線に気づかされます。

     なぜか私の方が読みながら感心、読み終わってしんみり、という気持ちを持った本でした。

     絵本の部類にしては長い本ですが、5歳の娘は1巻全部一気に読んでしまいました。やっぱり名作だと思います。

    投稿日:2009/12/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • いつ読んでもほっこりする

    初めて読んだのは多分、5歳か6歳でした。
    現在、8歳の息子と久々に読んでみました。短編集なので気になったものをいくつか。
    やはり、おしっこというワードは興味を引きますね、2話目をまず一番に読みました。
    とにかく可愛いウーフの姿と優しいウーフの両親に癒されます。

    投稿日:2018/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 6歳の息子と3歳の娘に読みました。
    『読書日記』指定の1冊でした。
    色々な事を、考えさせられる本です。特にいのちについてのくだりは、大人も答えのない迷路にはいりこんでしまいます。
    読んだ後に、子どもと、意見を交換できるのもこの本の醍醐味でしょうか。

    投稿日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつまでもウーフのように

     娘が「くまの子ウーフの絵本」に出会ったのは、まだ4歳の頃でしたが、児童書で読むのはこれが初めて。
    でも、未だに内容をよく覚えていて、「さかなには なぜ したがない」のお話は特に印象に残っていたようでした。

     天真爛漫なウーフがとても愛らしくて、同時に、そんなウーフをふんわりと包み込んでくれるお母さんは、私にとっての憧れでした。
    「こんなふうに子どもに接してあげられたらいいなぁ」と思いながら、いつのまにか月日が経ってしまい、私はガミガミ母さんのままです。
     けれど、娘は、ウーフのように、自由な発想をもって、のびのびと育ってくれて、娘とウーフを重ねながら読めることが、とてもしあわせに思えました。

    これからも、ウーフのように、いつまでも子どもらしい子どもでいてね。

    投稿日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウーフのファンになりました!

    小学一年生が一人で読むにはちょっと分厚い本でしたが、9話のお話にわかれていたので、息子は2話ずつ読み進めていました。

    あそぶこと、食べること、そして考えることが大好きなウーフ。
    ウーフの可愛さに親子でファンになりました。

    一番のお気に入りのお話は、
    ウーフは おしっこでできてるか?? です。
    (偶然、親子で同じ意見でした(*^^)v)
    面白いだけでなく、結構考えさせられました。

    息子が何年かして、もう一度この本を読んだら、また違った感想が聞けるのでは?と、密かに楽しみです。
    何度も読みたくなる本だと思いました。

    投稿日:2011/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 教科書にもなっていました

    プーさんの日本版みたいな作品です。日本のくまと言えばウーフかりらっくま、だと勝手に思ってます(笑)結構長くて文章も多いので3歳の子供には少しずつ読んでいます。いろいろな動物との出会いもあり、ほのぼのしていて楽しめます。一度は読むべき絵本です。

    投稿日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか深いです

    私が子どもの頃は教科書に載っていたウーフのお話。
    (今はどうなんでしょうかね?)
    久しぶりに読んで、やっぱりいいお話だなーと思います。

    ぼくは何から出来ているのか。
    今の子ども達は情報が溢れている中で育っているので、いろんな知識を実体験に先行して得ることができちゃうんですよね。
    だから、ウーフみたいな純粋な心で考えることってなかなか難しいかも。
    とっても子どもらしい純粋さに溢れたウーフがうらやましくもなりました。

    くま一匹分はねずみ百匹分か?のお話。これ、なかなか深いです。
    ウーフはじっくり考えて「クマはネズミ100匹分食べるけど100匹分頑張ればいい」という結論を出します。
    私はここで、なるほど、ウーフはよく考えたね、と思ったんですが。
    ウーフのパパが言った言葉に、さらにうならされました。
    そう。比較するんじゃないんですよね。自分は自分の分を頑張ればいい。
    私もこういえる親にならなくちゃなーと思わされました。

    やはり名作ですね。世代を超えて楽しめる素敵なお話です。

    投稿日:2010/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • キレイな心のウーフ

    • りょうあおさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    ウーフの不思議な突拍子もない考えに驚かせられながら、けれども最後には優しいお母さんのもとに戻り色々と教えてもらうウーフがとっても可愛らしいです。すごく純粋な心を持っているウーフだからこそ持てる疑問や行動、息子にもいつまでもキレイな心で居て欲しいと願っています。
    息子も自分で読める本ですが、読んであげたほうが想像が出来て楽しいようでした。

    投稿日:2010/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウーフはなにでできてるの?

    私が小さいころお気に入りだった本です。
    現在、5歳3歳の子供たちに毎晩寝る前に1話を読み聞かせています。
    3歳の子もストーリーに引き込まれてしっかり聞いています。

    子供達には「ウーフはおしっこでできているのか」というタイトルが衝撃的だったようで、ウーフというとすぐこのフレーズが出てきます。
    本当はもっと哲学的な意味なんですが。。。

    ふわふわのくまの子の物語を親子で楽しく読んでいます。

    投稿日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ともだちや / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / きょだいな きょだいな / 星どろぼう / 岸辺のヤービ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット