まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おにもつはいけん」 じいじ・ばあばの声

おにもつはいけん 文:吉田道子
絵:梶山 俊夫
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年03月
ISBN:9784834026238
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,465
みんなの声 総数 12
「おにもつはいけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 車掌の正体

    「お荷物拝見?」と電車の乗客を回る車掌さんの正体がわかるとなあん

    だとほっとしたと同時に、金魚の赤ちゃんが無事でよかったと思いまし

    た。それまでは、やっぱりドキドキとして緊張感でいっぱいの私でした

    やまねこも電車が好きでよく悪戯するのが子供みたいに思いました。

    大好きな魚(金魚の赤ちゃん)で、ついつい食べたくなってしまったや

    まねこの気持ちがわかるような気になってしまった私でしたが・・・・

    こむぎちゃんが、金魚の赤ちゃんを守ることが出来てよかったです。

    表紙の鯉のぼりの絵に、電車に乗って田舎に行ってみたくなりました。

    投稿日:2012/01/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / ぐりとぐらのえんそく / ぐりとぐらとくるりくら / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット