ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

どれがぼくかわかる?」 その他の方の声

どれがぼくかわかる? 作・絵:カーラ・カスキン
訳:与田 静
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1970年7月11日
ISBN:9784032020809
評価スコア 4.28
評価ランキング 19,736
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの個性

    母親は自分の子どもの個性を、何でも知っているのでしょう。
    父親の私が知らないくせも、本当によく知っています。
    でも、ウィリアムはわかり過ぎですね。
    どんなにいろんな動物になって見せても、他の動物たちと違いすぎです。
    見た目にわからない集団になったら、お母さんの得意ワザを、絵本にはしづらいからですね。

    投稿日:2022/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウィリアムのおかあさんは あなたのことは何でも分かるのよ
     
    お母さんの愛情たっぷりなのが ステキなお話です

    子ども達は すぐに見つけてしまう  クイズですね

    安心できるのです 
    この絵本をお母さんと一緒にみている 子どもの表情が見えるようです

    カラフルなイヌたち 三輪車乗ってるのがかわいい

    ラストの おかあさんの パイ ウィリアムにとっての最高のパイですね!

    絵がなかなか かわいくて  動物の動きがおもしろいので 楽しめます

    おかあさんは こうじゃなくっちゃね   愛情たっぷりが 子育ての秘訣ですよね

    投稿日:2015/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • クイズみたいに

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    こどもがおかあさんの愛を確かめるために、いろんな動物になって本当の僕を探してと言う絵本です
    ウマ、スカンク、ひつじ、あひる・・・・とぼくが次々と姿を変えていきますが、お母さんは必ずぼくを探し当てます
    帽子をかぶっていたり、スカーフをしていたり、ローラースケートをはいていたりと、幼い子供でも見つけやすいヒントがいっぱいなので興味をもって近づいてきます

    もしも・・・どれがぼくかわかる?と繰り返される言い回しも覚えてしまうと一緒に声に出したりもします
    親子で楽しく読み聞かせできる絵本だと思います

    投稿日:2008/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって! / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット