なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

フランシスとたんじょうび」 みんなの声

フランシスとたんじょうび 作:ラッセル・ホーバン
絵:リリアン・ホーバン
訳:松岡 享子
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年03月
ISBN:9784769021070
評価スコア 4.52
評価ランキング 6,003
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 子供の心のゆれが痛すぎます・・・

    まず最初のページで、妹のお誕生日のパーティの用意をしているお母さんと妹を前にして、姉のフランシスは、掃除道具を入れる押入れに入って歌を歌っているのです!それもその歌は、だれにもみえないからおたんじょうびもない「アリスちゃん」の歌なのです。この痛いくらいの子供らしさに、まずやられてしまいました。妹のお誕生日を祝ってあげたいけど、意地悪したい。思い切ってプレゼントを買ってあげたけど、ちょっと食べちゃった。意地悪してお誕生日の歌のときに自分の名前で歌ったけど、最後には妹の名前で歌ってあげる・・・

    うちの子は一人っ子なので、こういう兄弟間の葛藤はピンとこないのかもしれません。お話が長いこともあり、あまり反応がありませんでした。でも、たとえ兄弟がいたとしても、子供がこういう子ども自身の心のゆれをつぶさに書いた本を読んで、どういうふうに感じるのかな?と思います。いつも自分たちが体験している心境だから、特になにも思わないかもしれません。でも、大人である私が読むと、こんなに中立的な立場で子供のことを子供の目で書くことができるのはすごいなと思えるのです。かえって、大人になってから読んで、子供を理解することができる本かもしれません。

    投稿日:2006/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「おねえさん」になる辛さ

    • サラミさん
    • 20代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子3歳

    ケーキに2本ろうそくがたっているところを見ると、あかちゃんだったグローリアももう2才になったんでしょうか。
    3才半はなれた姉がいた私にとって、なぜ姉があんなに意地悪だったりかんしゃくをおこしたりするのか、まったくもって理解できなかったのですが、フランシスの絵本を読んでいると、ひとりっこでお母さんもお父さんも、お家のなかのものもみんなの注目もなにもかもが自分のものだった生活が一変して、さもあたりまえであるかのような顔をして両親の手をわずらわせ、みんなに保護され、ゆずってもらえてあたりまえの顔をしている「妹」という存在にさぞ気持ちをかきみだされたことだろうな...と思うようになりました。
    自分にだってお誕生日はあるのは知ってる、でも妹が特別扱いされてるのは我慢できない、でもお祝いはしてあげたい、と、たくさんの「本音」の間で揺れるフランシス。不安定なフランシスの発言や行動を、お母さんは無視するでもなくとがめるでもなく、実に公平な態度で見つめています。
    グローリアの誕生日当日も、きれいに準備されたテーブルや、呼ばれた友達の持ってきたプレゼントなどを目にしてフランシスの心はまた、意地悪なほうへと揺れます。おたんじょうびの歌をうたうとき、こっそりと自分の名前で歌ったり、用意したプレゼントをあげないことにしたり。
    でも、グローリアの「おねがいごと」が、『フランシスがやさしくしてくれますようにっておねがいしたの。あたしもいじわるしませんからっていったの』だったと知り、フランシスは「やさしいおねえさん」のほうの本音をとりもどすのです。
    妹だっていじめられたり、ケンカしたって必ず負けたり、辛い事はたくさんあるものです。でも、もとは自分のものだったはずのものをほとんどすべて共有しなくてはならなくなった「おねえさん」というのは、本当にものすごい葛藤と戦わなくてはいけないんだなぁと、しみじみ思いました。

    投稿日:2004/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / おでかけのまえに / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット