なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

おたんじょう月おめでとう5月生まれ ぼくたち子ども宣言ふつうだと思う ママの声

おたんじょう月おめでとう5月生まれ ぼくたち子ども宣言 作:中川 ひろたか
絵:田中靖夫
英訳:中川 うみ アレックス・モロゾフ
出版社:自由国民社
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年04月02日
ISBN:9784426110550
評価スコア 3.84
評価ランキング 35,760
みんなの声 総数 18
「おたんじょう月おめでとう5月生まれ ぼくたち子ども宣言」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う ママの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供の権利の本

    粘土人形でいろんなシーンを再現するのはすごいと思いました。絵本というよりい粘土写真本のような感じです。

    子供の生きる権利などについて記した本なので、子供に読ませるにはちょっと楽しい本ではないです。大人が、育児放棄や虐待をしないように自己確認する作用はあると思うのですが、子供向けではないですね。

    我が家の場合は子供を大事に大事に育てているので、ありがたいことに我が家には必要がない本です。これが必要な人がいることが、正直いったら残念です。

    投稿日:2011/05/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • 5月生まれじゃなくても

     書かれていることは、そのとおりだなと思います。
     でも「自由」と「わがまま」は、まったく違うことを、大人も子供もしっかり知らなくては、と思いました。
     5月生まれじゃなくても、みんなが考えたいことですね。
     世界中の子どもたちが、のびのび生活できるようになってほしいです。

     粘土を使った絵が、いきいきしていて楽しかったです。

    投稿日:2011/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人たちへのメッセージ

    娘が5月生まれなので、お誕生日にプレゼントしたら喜ぶかな?と気になり、
    全ページ試し読みで読ませて頂きました。

    サブタイトルにあるように、これは大人たちへのメッセージだと思います。

    同シリーズの、楽しく・かわいらしい作品を見ていただけに、
    5月だけ異色な感じがしました。
    無表情の粘土人形たちは、かわいらしいとは言いがたく
    ちょっと残念に思いました。

    内容も、子供の権利を綴ってある、大人向けのメッセージなので、
    正直子供が読んでも楽しくはないと思います。
    楽しむ本ではなく、考える本なのですね、きっと。

    小学校高学年くらいの子供たちには良いかもしれません。

    五月は新緑の爽やかな季節です。
    他の月のように、もっと季節のきらめきを感じられる内容だったら
    もっとよかったなぁと思いました。

    読む人によって、良し悪しの印象が分かれる作品ではないでしょうか?

    お誕生日に贈るなら、
    娘がもっと大きくなってからにしようと思います。

    投稿日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(18人)

絵本の評価(3.84)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット