ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。

地面の下のいきもの」 パパの声

地面の下のいきもの 作:松岡 達英
絵:大野 正男
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1988年06月
ISBN:9784834008005
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,958
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 勉強になりました

    近くの公園にカワセミの巣があります。
    夏になるとアブラゼミの幼虫が出てきた穴がいっぱい出来ます。
    地上の側でしか見えていない舞台裏の地面の下で、こんなことになっているのだと知って、とても勉強になりました。
    その他にも、想像していなかった生き物の活動がこんなにたくさんあることに驚きました。
    写実的な絵に、最初は少し抵抗があったのですが、繰り返し見ていると、子どもたちと興味を共有できる気になりました。

    投稿日:2020/05/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット