新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

がいこつのやかたなかなかよいと思う みんなの声

がいこつのやかた 作・絵:スティーブン・グァルナッシア
訳:きたむら まさお
出版社:大日本絵画
税込価格:\1,650
発行日:1996年2月20日
ISBN:9784499302715
評価スコア 4
評価ランキング 25,003
みんなの声 総数 5
「がいこつのやかた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • もっかい おばけやしき

    がいこつの表情がいいです♪
    なんだかニコニコ(?)というか・・・、ウキウキ(?)というか・・・
    明るい感じです!
    最初の扉の場面、
    わたしには「なんでやねーん」とツッコんでるように見えます(笑)
    娘とふたり「せなか掻いてるみたいだね・・・」なんて、
    つぶやいた場面もありました。

    最近、オバケがこわい娘ですが、読み終わった瞬間に、
    「もっかい、おばけやしきいこう!」
    と、自らまた恐ろしい扉の中に戻って行きました・・・。

    投稿日:2011/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりこわい

    がいこつの叫ぶページを広告で見て、即決で購入しました。
    保育園の子供たちは、雨の日、薄暗い感じの日に「よんで よんで」とおねだりをしています。
    怖いのがわかっていても、怖いもの見たさでこ「こわーい」と笑いながら見ています。
    がいこつのインパクトがばっちりです。子供心にぴったりの一冊です。

    投稿日:2010/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • どちらかと言うと自分用に…

    ロバートサブダさんのしかけ絵本に度肝を抜かれて、それからというもの大日本絵画の絵本を一生懸命集めています。
    これは1歳過ぎの息子にはまだこわそうだし…とおもった物の、つい欲しくて自分用?に購入してしまいました。
    なかなか大人も楽しめる、もう少し息子も大きくなったらワイワイ言いながら一緒に読めそうな絵本です。
    相変わらず仕掛けは素敵で見事です。

    投稿日:2007/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもはすき

    • まこしゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子5歳、女の子0歳

    子供って、怖い話がなぜすきですよね。これは仕掛け絵本なので怖いのと、楽しいのと両方です。こどもの「こわ〜い」といいつつ、笑う笑顔をみてみませんか?

    投稿日:2002/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / きょだいな きょだいな / だれがだれやらわかりません

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • バトン
    バトン
     出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    人、もの、自然とのつながりを考える多様性にあふれた物語。


今おすすめの絵本児童書8作品!レビューコンテスト

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット