ばけばけばけばけ ばけたくん  かくれんぼの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん かくれんぼの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  かくれんぼの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
夏はやっぱり「ばけたくん」! みんなで「ばけたくんさがし」はどう!?

どのくらいおおきいかっていうとね自信を持っておすすめしたい みんなの声

どのくらいおおきいかっていうとね 作:舟崎 靖子
絵:にしかわ おさむ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年02月
ISBN:9784033308609
評価スコア 4.29
評価ランキング 14,698
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ホットケーキ

    大きな大きな大きなホットケーキに孫は興味を持ってしまったようです。たとえが、きつねさんの布団くらいでは、まだまだ理解が出来ない孫ですが、ホットケーキは食べたくなったようです。「ホットケーキ
    ホットケーキ」と作ってもらえるまで騒いでいます。くまさんの大きな大きな大きな靴のたとえもなかなか理解できない孫ですが、「大きな大きな大きな」の繰り返しが楽しいらしくて喜んでいます。私は、大きな大きな大きなお鍋で煮たシチューはとっても美味しいだろうなあって羨ましかったです。

    掲載日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 表紙のくまさんの作っているものは?

    表紙の主人公が作っているものがとても気になってこの絵本を選びました。ページをめくる毎にいつになったら表紙の丸い食べ物が出てくるのかととても気になっていました。森のみんながとても主人公の事を大好きで尊敬していて一緒にいたいという気持ちが伝わってきました。こんな風に思ってもらえる主人公は素敵だなと思いました。最後のページは本当に楽しそうで美味しそうで私も娘もじっくり見入ってしまいました。あまりに美味しそうなので娘はまだホットケーキを食べるまで離乳食が進んでいないにもかかわらず、私はいつになったらこの最後の場面が再現できるのか楽しみになりました。

    掲載日:2008/03/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • ワクワクする!

    リズミカルに楽しく読めます。
    どのくらい大きいかっていうと、で例えが出てくる度に息子は大はしゃぎで、何度も繰り返し読んであげました。
    絵も可愛いし、ラストもとっても素敵です。
    この本にハマっていた時期、息子は「おやつ」を「おさんじ」と言っていました。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまさんの大きさ

    くまが好きなむすこに図書館で借りてきました。

    くまさんが大きいけれど
    どれくらい大きいの?
    ってわかるように説明させてる絵本です。

    それよりも大きな木と比べても
    わかりやすくていいなと思いました。

    きつねの布団は食べられるのかな?

    掲載日:2014/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズミカルで読みやすい

    とってもテンポが良く、あっという間に終わってしまいました。

    クマさんのお鍋が、「うさぎさんのお風呂」や「ネズミさんのプール」になる所が、気に入ったようで、隅々まで見入っていました。

    最後のホットケーキ、やっぱり食べたくなりますね!!

    掲載日:2012/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっご!!

    男の子だからでしょうか!?最近ますます強いとか大きいとかいう言葉に目がないです。このお話は、おおきなという言葉もいっぱい出てきますし、クマさんがどれだけ大きいかというのをベースにお話が進んでいくので、子供は読んであげた後に自分で「おおきいおおきいくまさんは・・・」という感じに楽しそうに読んでました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • うたうように

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    なんだかテンポがよくって歌うような感じで読めました
    「どのくらいおおきいかっていうとね」っと
    たとえて教えてくれます。
    イラストも楽しくかわいいので読んだ私も楽しく読めました

    大きさという広がりを理解し始めた子には楽しくって仕方がないと思います

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • まねしてみたい!

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    表紙を見て娘と思わず「カワイイ!」と言った絵本です!
    絵はにしかわおさむさん。にしかわさんの絵を初めて見て、一目で気に入りました☆優しくて温かくて、生き生きしています。これから、にしかわさんの絵本を探そうと思います!!

    お話はくまさんがどれくらい大きいかっていう事を掘り下げていくもの。くまさんのくつは、はりねずみさんのくるまくらい☆おなべは、うさぎさんのおふろくらいと面白く書かれています。娘も「あ〜!私も入りたい!」と楽しそうに見ていました^^
    ある日くまさんが植えた小さなタネ。さて、どんな芽が出るのか?!ワクワクドキドキ☆

    ほんわか和み系の可愛い絵本です。

    掲載日:2009/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きさ比べ

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    子ども達が「わぁ〜。」と喜んだ作品です。
    クマさんのお鍋はうさぎさんのお風呂ぐらいで、
    クマさんのベットはりすさんの運動場ぐらい・・・と
    ドンドンクマさんの持ち物と比べて、大きくなっていって、
    「いったいクマさんの大きさはどれくらい?」と
    想像したらとても楽しかったそうです。
    1番うけたのはきつねさんの布団ぐらいのホットケーキ。
    息子「食べれるかな?」
    娘「大きい!」と最後までワクワクしたそうです。

    掲載日:2008/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きなホットケーキのきつねのふとん。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    いいですね〜。
    もっと古い作品かと思っていたら、なんと2000年初版の本でした。
    昔の絵本の良いイメージを持ちつつ、今の子どもたちが読んでも古さを感じさせない、素敵な絵本だと思います。
    何より、最後のきつねのふとんのシーンが好きです。

    絵本の中の色も全体的に明るい黄色のバックで、
    たくさんの動物たちが笑顔で登場するので、安心して小さな子どもたちに薦められます。
    お話会、読み語りで使うなら、2歳くらいから小学校低学年くらいまで楽しめるんじゃないかな?

    掲載日:2004/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット