虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

たこをあげるひとまねこざる」 その他の方の声

たこをあげるひとまねこざる 作:マーガレット・レイ
絵:H.A.レイ
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年3月5日
ISBN:9784001151497
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,409
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろかったです

    うさぎをにがしてはんせいしているジョージがおもしろかったです。

    とりが「いけないさるね」って言ってたからわらっちゃいました。

    きいろいおじさんが、ジョージをどうして一人にするのかなあって思います。

    つれていくとじぶんがたいへんになっちゃうからかな。そとでいたずらされるより、いえでいたずらされたほうが、ひがいがすくないからかな。

    ジョージのつりざおがおもしろかったです。さかなとれるのかなあって思いました。

    ジョージがたこといっしょに上がったからびっくりしました。ドキドキしました。

    どらせんせいもたこであがっていたから、おんなじと思いました。

    おもしろかったです。

    ぼくもうさぎがかいたくなっちゃいました。

    投稿日:2009/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真似の真似

    小さい頃自分が好きだった絵本の中の一つです。
    お猿さんはとにかくなんにでも興味津々。
    絵本の中でめいっぱい動きまわります。
    その活発なお猿さんが大好きでした。
    見る子供を興奮させ、冒険心を育ませ、まさにお猿さんは自分の憧れの存在でした。
    外に遊びにいきたがらない子供に、是非読み聞かせて上げてください。
    きっと真似をしてるこざるの真似をしたがるはず♪

    投稿日:2002/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット