でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

ひ・み・つ」 みんなの声

ひ・み・つ 作・絵:たばた せいいち
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784494009466
評価スコア 4.78
評価ランキング 455
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

45件見つかりました

  • 長生きしてね

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳、

    40年も前に他界したおじいちゃんとダンスをしたいというおばあちゃんの秘密の願い。
    こんな想いが胸にあったなんて。
    仲のいいおじいちゃんとおばあちゃんだったんですね〜。
    おばあちゃんの秘密の願いを叶えようする孫の姿と奇跡にじ〜んときました。
    本当素敵なプレゼントです。
    奇跡の中、おじいちゃんがおばあちゃんに言うセリフも感動。
    あんなかわいいお孫さんがいるんですもん。
    長生きしてほしいです^^

    投稿日:2012/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 七夕の時期に、是非

    たばた・・・?
    \(◎o◎)/!
    「おしいれのぼうけん」の人だ!!

    でも、ちょっと違う感じの絵です
    表紙の絵で頭に被っているのが帽子とは気付かず(^^ゞ

    ゆうきくんとおばあちゃんの手紙が
    本物みたいな手描きで
    雰囲気があります

    白黒とカラーのページのメリハリも
    とってもいい効果なのでは!?

    見開きの森の中や
    七夕様の場面
    素敵ですよ

    「七夕」の題材だったのですね
    その頃のおはなし会にお薦めです!

    投稿日:2012/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 七夕の願い事

    おばあちゃんの「ひみつ」のお願い事をかなえるために、ゆうきは頑張ります。
    おばあちゃんが作ってくれた「聞き耳頭巾」をかぶり、七夕の星に願いを託します。

    おばあちゃんの願い事の内容や、七夕の星など、ロマンチックなお話ですが、主人公が男の子なので、男女どちらにも読みやすいと思います。

    作中に何度も手紙が登場しますが、手書きで本当にゆうきやおばあちゃんが書いたように思いました。

    うちの子供には、まだ「聞き耳頭巾」の昔話を読んでいなかったので、「聞き耳頭巾」についてフォローしながら読みました。
    昔話のほうも、読みたいと思います。

    投稿日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃんに重ね合わせました

    長男が小学1年生の時に、課題図書に指定されていた本です。
    おじいちゃんに先立たれたおばあちゃんが、
    おじいちゃんとダンスがしたい、おじいちゃんのいる天国に行きたい、
    と願う姿に、涙が出ました。
    当時、15年も寝たきりだった祖父がなくなり、
    介護を続けいてきた祖母が、どうしようもない寂しさを抱えているように
    感じていたからでしょうか。
    本当は、祖母も、自分をおいて逝った祖父を恨めしく思っていたかもしれません。
    寝たきりだったから、余計に祖父と過ごした若いころの、
    元気なころの思い出をたくさん思い出していただろうな。
    先に亡くなった人は、それ以上年をとらない。
    でも心の中では、いつも楽しかった時の輝きが、
    相手を思う気持ちの強さが、あせることなくあり続けるんだと
    強く強く感じました。

    子どもたちには難しかったようです。
    純粋に、「死」ということの重さを知らないうちに、
    人を想うことの大切さと素晴らしさを、言外に感じていてくれたら
    いいと思いました。

    投稿日:2011/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なプレゼント

    おばあちゃんの80歳のお誕生日に一番欲しいものをプレゼントしたい。
    ゆうきはおばあちゃんに何が欲しいか手紙を書きます。
    その返事に、亡くなったおじいちゃんともう一度ダンスがしたいと書いてありました。
    どうやったらおばあちゃんの夢をかなえてあげられるんだろう?
    とっても夢がある素敵なお話です。
    この本を見ていて気になったのが、ゆうきが友達と話しているシーンの絵。
    あれ?ゆうきがもっている本に見覚えがあります。
    もしかして・・・。
    よく見ると『おしいれのぼうけん』と書いてあります。
    やっぱり!!!
    おしいれのぼうけんを書いた人の作品だったことにそこで気がつきました。
    たばたせいいちさんのお話って素敵ですね。
    他のお話も読んでみたくなりました。

    投稿日:2011/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何よりのプレゼントですね

    80才のおばあちゃんのお願いは40年前に天国へ行ったおじいちゃんとダンスがしたいと言うのです。

    まほうのぼうしで(おばあちゃんが作ってくれた)この聞き耳ずきんが教えてくれたのです!・・・・ ひこぼしさまと おりひめさまに お願い事をかなえてもらうように笹に飾りにたくしたのです

    ゆうきくんは本当におばあちゃんのことが好きで大事に思っているのですね!

    笹飾りも近ごろでは少なくなりましたね。 でも子供たちのピュアな心は今も昔も同じかもしれません
    夢を叶えてもらう為ゆうきくんが友達と三人で笹飾りしているのがとても良いですね。(懐かしくもあります)

    なんと おばあちゃんの ダンスのお願いが叶うなおです!美しい話ですね
    おばあさんは おじいさんと ここにいたいというのですが・・・
    おじいさんは「かわいい ゆうきはまだちいさいから みんなをみまもってあげてください」

    良いですね。
    おばあさんは きっと また 天国でおじいさんと ダンスが踊れますよ!
    本当に ホロリとくるお話でした!
    田端さんのおしいれのぼうけんも 大好きな絵本ですが
    このお話も ステキデス!
    タイトルの ひ・み・つもいいですね!

    投稿日:2010/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人の想いを伝える名作

    大好きなおばあちゃんの秘密を知って、それを実現するために頑張る孫息子のゆうき。

    おばあちゃんの秘密に隠された寂しさや孤独。

    年老いた家族を大切にしなければならない意味、子供や孫への切ない想いが自然に伝わってくるお話です。

    決して重たい内容ではなく、ほんわかとした内容なのに、後味がしっかりしているのは、作者ならではだと思います。
    手書き風の文面も素敵で、読んでいて涙がこぼれそうになりました!

    子供はまだ3歳ですべてを理解しているわけではありませんが、
    絵本大好き!というタイプではないのに、何度も繰り返し読んで欲しいとせがまれる・・・我が家ではとても大切な1冊です。

    投稿日:2010/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今の時期にぴったり!

    なにげに手にとってみたらたばたせいいちさんの絵本だったので
    読んでみました。
    ゆうきは遠くにいるおばあちゃんに手紙を書きました。
    お誕生日のお祝いの言葉とプレゼントに何が欲しいかを
    聞くお手紙でした。

    するとおばあちゃんからゆうきくんにひ・み・つを書いた
    お返事が・・・

    本当に心温まる素敵な絵本でした。
    ゆうきくんの優しさに感動しました。
    そしてうちの子供達はこの絵本を読んで夢を与えてもらったようです。
    七夕の時期ににぴったりです。
    沢山の子供たちに読んでもらい、優しい気持ちと夢を
    もらって欲しいと思う良い絵本です。

    投稿日:2009/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 七夕にぴったりの素敵なお話

    ちょうど七夕の日に息子に読むことかでき、息子から「今日は七夕だからぴったりのお話だね」と言われました。

    おばあちゃんとゆうきくんがとても良い関係であることが微笑ましく思えました。おばあちゃんの願いを叶えてあげたいと、必死になるゆうきくんがかわいかったです。

    おばあちゃんの願いもとてもロマンチックで、七夕にぴったりの素敵なお話だと思いました。

    投稿日:2008/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • こころあたたまる1冊

    教室での読み聞かせに使いました。
    おばあちゃん思いのゆうきちゃん。
    なくなったおじいちゃんに会いたいというおばあちゃんの願いを叶えるため、
    一生懸命はしりまわる姿に、自分を重ねつつ聞いていました。
    おばあちゃんから言われた ひ・み・つ
    ひみつってところが子ども心をくすぐるようです。
    願いを叶えてあげることもできて、読んでいる私も心が温まる1冊です。

    投稿日:2008/07/15

    参考になりました
    感謝
    0

45件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット