話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ふくろうくん」 その他の方の声

ふくろうくん 作・絵:アーノルド・ローベル
訳:三木 卓
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
税込価格:\1,045
発行日:1987年03月
ISBN:9784579402557
評価スコア 4.77
評価ランキング 626
みんなの声 総数 60
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 季節と会話したり、ふとんのでこぼこが気になったり、そんなふくろうくんの一人芝居に、心打たれました。
    当たり前と思ってしまったら、浮かんでこない風景を見ることができました。
    こんなふくろうくんだからお月さまと会話できるのですね。
    自分の涙でお茶を入れるとか、2階建ての家でどちらの階にも同時に居たいとか、常識を越えた発想、感じるところ大です。

    投稿日:2020/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • さみしい?いえいえ・・・

    一人暮らしのふくろうが、主人公…。
    その設定を寂しく感じましたが、
    なかなかどうして、ひっそりと、その暮らしを楽しんでいる様子。
    その様子を、そばで見ているような気持ちになりました。
    イラストが綺麗で、読み進めているうちに、
    穏やかな気持ちになる、優しい絵本です。

    投稿日:2018/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュール!

    • はすかさん
    • 20代
    • その他の方
    • 島根県

    アーノルドローベルの、がまくんかえるくんシリーズが大好きなので読んでみた絵本です。
    シュールです。自分の涙でお茶を淹れるって…しょっぱいし気持ち悪くないの?!と思ってしまったり。けれど発想がどれもこれも面白いので、繰り返し読んでも面白くかんじられます。
    ふくろうくんは生きてて面白いことだらけなんだろうなと思います。
    子供ができたら読んであげたいです。

    投稿日:2015/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五つのお話しがあります

    ☆ おきゃくさま 
    ☆ こんもりくん 
    ☆ なみだの おちゃ 
    ☆ うえとした
    ☆ おつきさま 

    なみだの おちゃは おもしろい

    うえとしたのお話し わらえる

    ふくろうくんのほっこりできるおはなしです

     
    アーノルド ローベルはユーモアと優しい人の心を持ち合わせた人ですね

    子どもにも大人にも読み続けられる絵本ですね

    投稿日:2013/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 姪っ子に読んであげるのに、そろそろ字があるのと絵本との中間のものがいいかなと思ってふくろうくんを選びました。

    今までの絵本みたいに全色カラーじゃないけど、聞いてくれるかなと思っていたら布団の中で、ちょっとへんだけど、愛すべきふくろうくんに姪っ子は夢中で聞いていました。

    とくにこんもりおやまのところでは、ふくろうくんのあしじゃないのぉ?と客観的な意見を一人前に意見を述べたりしていました。

    この絵本は絵本としたら字が多いので6歳以上で読んであげるといいですね。

    投稿日:2007/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい哲学者

    • コルクさん
    • 20代
    • その他の方
    • 埼玉県

    言葉が悪いのですが…
    おバカさんと天才は紙一重なんだなと、つくづく思う本です・笑
    誰も考えないようなことに真剣に取り組んでみたり、興味のないような物を深く考え込んでみたり。
    この絵本のふくろう君はまさにその典型です。

    ちょっと間抜けかな?って思うけど、この純粋さがかわいい!
    彼の行動には心から笑顔になれるし、「何でそんなことにこだわるの?」ってことに熱心になる姿は、実は羨ましかったりします。
    このとぼけた(フクロウだから、目がぎょろっとしている)顔もすごく愛らしいです。

    アーノルド・ローベルさんは、がまくんとかえるくんシリーズが有名ですが、こちらもおススメです☆

    投稿日:2006/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • とぼけたところがいいね

    何度も何度も繰り返し読んでしまう。
    子どもたちも大好きで、大笑いしながら声に出して読んでいます。
    涙でお茶をわかす。そんな発想がすごい、読んでいてなんだかホッとするのはどうしてなのか?
    間の抜けたところがどこか私には共感出来るところがあるかな?!癒される一冊です。

    投稿日:2004/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいふくろうくん★

    • ムワノさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 東京都

    一冊の本の中に五つのふくろうくんの話が書かれています。
    優しいふくろうくんの心温まる話や、好奇心旺盛なふくろうくんが面白可笑しいことをする話など一話一話に読みごたえがあります★丁寧な絵なのでそこにも注目★

    投稿日:2002/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(60人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット