まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

かたちのおしゃべり」 ママの声

かたちのおしゃべり 作:内田 麟太郎
絵:本信 公久
出版社:くもん出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784774307589
評価スコア 4.15
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 12
「かたちのおしゃべり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議な絵本

    色々な形をテーマにした小さなお話がたくさん詰まった絵本でした。その形が持っている感じがよく文にも表れていて面白かったです!!擬音の部分とかもおかったので、子供は喜んでマネしていたのがとってもたのしそうでした。

    投稿日:2012/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルで盛りだくさん

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子2歳、

    いろんなかたちが登場する絵本です。
    そして同じ形の仲間の多さに気づかされます。
    まるも
    だえんやきゅうに至るまで仲間を見つけることができて
    面白いです。
    しまやぎざやおみめまで、お絵かきが楽しみになってしまいます
    そして形ないもの「こころ」でおわります。

    気持ちとか想いとかの形について、またその広がりとふくらみについて
    想像してしまいました。

    投稿日:2012/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 様々な形と、形のないもの

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    いろいろな形が登場し、それぞれに言葉遊びの詩がつきます。
    丸、三角などのメジャーどころから、もじゃもじゃ、網目なども。
    それぞれの英語表記も、絵の中に隠れていますよ。
    ちょっとした英語の勉強になりますね。
    グラフィックデザイナーの経歴も持つ方が絵を担当していますが、
    コラージュも駆使しての構成が何ともスタイリッシュですね。
    いろいろな形を堪能したら、形のないもののラストへ。
    こ・こ・ろ。
    これは素敵です。
    形はないけれど、はっきりと認識できます。
    巻末には登場したものの一覧が。
    改めてたくさんの形が周りにあることが実感できます。

    投稿日:2011/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊びがおもしろい!

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子3歳

    いろんな形をとってもかわいらしい絵で楽しめるのはとてもよかったです。
    でも、内容がちょっとうちの子には難しかったみたい。
    とてもリズミカルで、短い文の中に掛詞があったり、韻をうまく踏んでいたりして、
    大人はきっとうまい!っと感心させられます。
    しかし、子供には・・・
    もっと大きくなってからもう一度読んでもらいたい作品です。

    投稿日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトル

    タイトルが気に入ったのでこの絵本を選びました。この絵本を読む事で自然に形を覚えられるのが良いと思いました。特に、形のサンプルを紹介するのに日常生活でよく見かける物が登場するのが良いと思いました。登場人物の顔の表情も刻々と変化するので楽しく読むことが出来ました。形の他に物の名前もしっかりと学習出来るのが素晴しいと思いました。

    投稿日:2010/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「こころ」って形がないのかな?

    この感想を書くまで気がつかなかったのですが、同じ日に、この絵本の絵を描いた本信公久の絵本「シマウマだけどウサギ」を読んでいました。絵の感じが違うので、全然気がつきませんでした。

    さて、この絵本を読み終わって、息子が納得がいかないように「こころ」って形がないのかな?と言っていました。心=ハートには、ハートの形があるからそう思ったみたいなのです。

    いろいろな形が、言葉で表現されていて、一部ダジャレのようになっていて、言葉遊びの本としても楽しめます。

    形だけでなく、言葉や絵の中にいろいろな言葉が表されているので、それを探してみるのもおしもろいのではないかと思いました。

    投稿日:2008/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろなかたち

    カラフルなイラストがたくさんつまった絵本です。
    まる、しかく、などの形ごとに分類されたいろいろなイラストが出てきます。
    だえん、とんがり、うずまき、きゅう(球)などの形もあって、ちょっとしたお勉強にもなるかもしれません。
    巻末にはそれぞれのイラストの名称もすべて記されているので「これなあに?」にすべて答えられてよかったです。

    娘は形の名前や、文章にはあまり興味を示しませんでしたが、楽しいイラストで会話がはずみました。
    幼児〜小学校中学年ぐらいまで楽しめる本だと思います。

    投稿日:2008/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 形に興味を持った頃にピッタリ

    積み木が好きな息子は 丸・三角・四角を覚えて遊ぶようになりました。
    そんな 形に興味を持った頃にこの絵本はピッタリ!!
    ページをめくると それぞれの形のイラストがたくさん描かれています。本信公久さんのイラストは とっても素敵です♪
    絵本を見ながら いろんな形のおしゃべりをしているうちに
    散歩の途中で見つけたいろいろな形についておしゃべりをするようになりました。
    今はまだ絵を見てお話をするだけだけれど もう少し経つと
    言葉遊びのような文章を楽しむこともできそうです。とても楽しい本ですよ〜♪

    投稿日:2005/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 形のないもの・ハート

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子4歳

    イラストは本信公久さん。
    彼のイラストはインパクトがあって、すごく良かったです。どちらかというと、日本人離れした色彩感覚で、最初名前を見る間では外人の方がイラストを描いたのかと思いました。
    この絵本は、割りと良くあるいろんな形についてまとめた絵本のですが、そこは内田麟太郎さんです。
    丸三角四角だけでなく、ギザギザとか、トンガリとか、渦巻きなんかも表現してくれています。
    そして、ラストに『かたちのないもの・ハート』と、もってこられる。
    あぁ、これが言いたかったのかなぁ。と、感じました。

    投稿日:2004/08/15

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.15)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット