へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

まんぷくでぇすなかなかよいと思う みんなの声

まんぷくでぇす 作・絵:長谷川 義史
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年04月
ISBN:9784569684550
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,786
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • たくさんのごちそう

    特徴的な絵でかかれておき、印象に残ります。
    最初、レストランでの食事で、家族でのお出掛け食事風景をみて、自分の思い出と重なり、家族で違う物を注文している、おいしそうと思っていましたが・・・
    ここからが、この絵本の題名「まんぷくでぇす」の本領発揮!
    満腹だけれども、次々と食べたい物を家族で食べていきます。
    こんなに食べられないよ!と思いつつ、満腹になるまで好きな物を食べたい願望を叶えてくれるお話です。

    投稿日:2018/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おなかいっぱい

    まんぷくでぇすと言いながら、次々と食べ続ける不思議な家族の
    お話でした。
    次はなになに?と気になるメニューですが、
    カレー食べた後で、みんなの服装が、エキゾチックに変化しているのですね。
    おもちのあたりでは、言葉遊びというのか、ちゃんと食べていないような雰囲気です。
    おうちに帰る前は、みんな太ってる?食べ過ぎて、気持ち悪そう。
    見ているだけで、満腹になりました。

    投稿日:2017/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだこの家族!

    す、すごいんですけど…。
    「まんぷくです。でも、まだたべたい。」
    これは、わかります。よくあります。
    でも!でも!!
    いくらなんでも、たべすぎ〜。
    もう、びっくり仰天の食べっぷりです。
    でも、国際色豊かで、見ている分にはたのしいです!

    投稿日:2017/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • これ面白いんで!

    • ナォコ☆さん
    • 30代
    • ママ
    • 香川県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    これ面白いんで〜!と言って図書室から息子が借りてきました。
    見よってよっ、と言いながら私と娘に読んでくれ、娘もこの本に夢中。
    どんどん体が太って行く様子や、ごちそうさました後の、3人の格好も面白いと思います。
    ぼくはここで食べたい!私はここがいい!と子供二人で楽しみながら読んでいましたよ(*^^*) 自分達で読んで、さらに「お母さん読んで〜」ってきたから、声をだんだん変えて読むとさらにウケました。
    でも、やっぱり家で食べるのが一番おいしい で終わるのもいいですね。

    投稿日:2012/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもおもしろい

    どれだけ食べるんだ!っていうくらい

    食べるお話です。

    絵もダイナミックだし、

    文面もおもしろい。

    食べるたびにどんどん丸くなっていく

    三人がおもしろい。

    投稿日:2011/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • またしてもこの3人家族

    うえへまいりまぁすでおなじみのこの家族。
    とにかくゆかいなです。
    おこのみやき、ラーメン、カレーなど
    お店の風景や3人それぞれ何を頼むかなど
    見所です。
    特に展開があるわけでもなく繰り返しなのですが、
    お店に案内する係りの人が毎回同じせりふなのがなんとなく
    おかしみがあります。

    投稿日:2011/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • たべすぎでぇす

    長谷川さんの絵にはまってしまい、親子で図書館で見つけては、借りています。
    いちばん最初の出会いは『しってるねん』でした。もともと絵のタッチはわたしの好みではありませんでしたが、今でははまりにはまり、娘とともに大ファンです。

    娘は「え〜まだ食べるのぉ〜〜〜!!!」と本気で驚いていましたが、何度か読むうちに、テンポのいい文章にあわせて、決まり文句を一緒に言ったりしてかなりはまっていました。
    わたしは、細かいギャグに後で気づいて笑ってしまったり、どちらかというとわたしの方が楽しんでるかもしれません。

    投稿日:2010/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれも食べたい!

    家族でレストランに行くお話しで、本当にまんぷくになります!
    まだ食べる、まだ食べる・・今度はお好み焼き、ラーメン・・
    もちを食べに月にまで・・
    おじいちゃん、おばあちゃんもどこかにいて、それを探すのもとても楽しい!!
    それぞれの場所からおまけがついて来るのもかわいい!

    最後はやっぱり何でも作れるお母さんが一番ってオチもスキ!

    投稿日:2009/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べるのは幸せの1つ

    「食べる」って大きな楽しみの一つですよね。
    だからだと思うけど、食べる話は、なにかそれだけで、楽しく、幸せな気分になります。
    「まんぷくでぇす」は、5歳の息子がとても気にいった絵本。
    毎日のように、「最後はこれを読んでね。」と持ってきました。
    お父さん、お母さん、ぼくが、それぞれ違ったものを注文するのを見て、
    「この中だったら、チャーシューメンがいい。」
    「あ、やっぱりワンタンメンがいい。」
    「あぁ、これ見たら、お好み焼きが食べたくなっちゃった。」
    って、自分が今から注文するような真剣なまなざしでした。
    読み終わった後の息子の顔も「まんぷく」そうなおももちでした。

    投稿日:2007/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたものの痕跡

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    満腹なのにどんどん食べちゃうのはなぜ?という疑問はさておいてこの本面白いです。
    食べたものの痕跡がどこかに必ず残っていくので、それを見つける楽しみがありますね。
    特にお母さんの表情が面白いです。
    この本は子供にも理屈なしで面白いようです。

    最後は「うちで食べるごはんが一番」としめくくっているので、母としてはほっとしますね。
    また、細部にわたって細かく描かれた絵を見るのも楽しみです。裏表紙までとことん楽しめるサービスたっぷりの絵本ですね。

    投稿日:2007/08/07

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(59人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット