話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ

じょうろさん」 ママの声

じょうろさん 作・絵:おおのやよい
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2011年05月
ISBN:9784033322308
評価スコア 4.44
評価ランキング 10,302
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • みんな優しい

    主人公のじょうろさんは、ある家でずっと働いてきました。
    掃除の後の水まき、ぽちという犬の水遊び、それから植木鉢のお花に水やり。
    そういう風に何年も何年も働いて、みんなに尽くしてきました。

    でも、最近少しおかしいのです。
    じょうろの底に穴が開いて、水を漏らすようになったのです。

    それに気付いたお母さんは、新しいじょうろを買ってきて、じょうろさんが今までやってきたことを新しいじょうろにさせるようになりました。

    それからのじょうろさんは、りんごの木の下におかれたまま。
    木のはっぱがじょうろの中に次々と入ってきたけれど、そのまま放っておかれました。
    そんなある日、ミミズがじょうろさんの中に入って過ごし始めました。

    小さな出会いからの大きな幸福。
    みんなに優しくしてきたじょうろさんは、やっぱり幸せになれたのです。


    柔らかな文章と優しいイラストで、この絵本を読む人たちを穏やかな気持ちにしてくれます。
    幼稚園や保育園に通うくらいのお子さんから小学校中学年くらいのお子さんに、喜ばれるのではないかと思います。

    投稿日:2020/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 多くの方がおすすめしてらしたので読みましたが、私はあまり良い印象は受けませんでした。

    古くなったじょうろさんは庭の片隅に放置され誰もふりむいてくれない。
    でも、やがてじょうろさんの中に入っていた土から芽が出てじょうろさんは植木鉢として再利用される…

    この絵本は高齢者を擬人化していると思うのですが、これではまるで年寄りは役に立たないことが前提で話が進んでいるのでは??

    じょうろさんは長いことこのおうちの庭にいたから、この庭のことは何でも知ってる、という感じにしたほうがよかったのではないでしょうか。

    そして、自分の老いに気づき、老いを前向きに捉えて自ら植木鉢になろうと取り組む姿が見たかったです。

    私は孫がいますが、孫からこんな風に思われるのはちょっとつらいです。

    投稿日:2020/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物を大事にすること

    水やりに活躍していたじょうろさん。
    だんだん、穴があいて、水がもるようになり、使われなくなります。
    ものの気持ちがせつないです。
    物を大事にする心を育てるのにとてもよい絵本だと思います。
    じょうろという、普段つかっている物なので、とても身近に感じました。
    また、たとえ壊れてしまったとしても、考え方によって、物は蘇って活躍することを教えてくれる絵本です。

    投稿日:2018/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 存在の意義

    ベテランの寂しさ、侘しさを感じる絵本です。

    めがねを浅くかけたじょーろさんは

    長い間愛されてたんでしょうね。

    じょーろさんは、役割とは違う形で存在することになり

    見てて、少し寂しいなと思いました。

    ジョーロは、本来草花に水をあげる役割ですが、

    忘れられて違う役割をもったとき、

    別のことで役に立ってました。

    それで存在しているからよかったですが、

    これで放ったらかしなら悲しいですね。

    最後までみんなに役立つじょーろさんだと

    思いました。

    投稿日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ものの気持ち

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    あらゆるものが安易に手に入るこの時代に
    物を大事に使うということを少し忘れがちなことに
    気づかされる絵本です。

    壊れたじょうろの気持ちに思いをはせるなんて
    すてきな絵本だなと思います。
    おじいさんという設定もなんとも切なくて
    じょうろなのに穴あいちゃって
    じゃあどうしたらいいの??と心配しながら読み進めました。

    エンディングは思ってもいない展開で
    良かったと胸をなでおろしました。

    自分とかかわるすべてのものへの
    感謝と愛情をもう一度見直すいいきっかけになります

    投稿日:2013/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • うれしい出合い

    やさしくてかわいらしいイラストに惹かれて、6歳の次女と一緒に読みました。
    みっちゃんのおうちの庭で、植木鉢のお花に水をあげたりと毎日大活躍の「じょうろさん」。でも、そんなある日、じょうろさんに穴があいてしまって・・・一緒に読んでいた娘はその様子を見て、とても心配そうにしていました。でもラストにはこわれたじょうろさんにもちゃんとした役割が与えられて、温かい気持ちになります。
    じょうろさんやその他の登場人物の表情もかわいくて素敵なのですが、なにより素敵なのが、庭の草木の美しさ。植物の生き生きとした雰囲気にうっとりです。作者がガーデナーであると知って納得しました。
    「おおのやよい」さんという名前に聞き覚えがあったのですが、「あ、『夏のクリスマスローズ』を書いた人だ!」と思い出しました。この本は、美しい植物のイラストが素敵なエッセイで、大好きな本なのです。絵本も書いていらっしゃるとは知らなかったので、とてもうれしい出合いでした。

    投稿日:2013/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物を大切に

    古くなった「じょうろさん」は、水が漏れるようになっていまいました。
    新しいじょうろが来たので、「じょうろさん」は、庭の隅へ・・・

    「物を大切に使う」「最後まで、使い切る」ということが、よくわかりますね。

    この絵本の親子が、「じょうろさん」を大切にしている気持ちが、何度も感じられて、暖かい気持ちになりました。

    投稿日:2012/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物の大切さ

    じょうろのおじいちゃんがとってもかわいいお話おでした。おしりに穴が開いても、家族に大事にされていたのが、とってもあったかいお話でよかったと思いました。絵もとっても優しいタッチでよかったです。物を大切にすることの大切さが描かれていてよかったです。

    投稿日:2012/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • じょうろのおじいちゃん♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    おじいさんじょうろ\(◎o◎)/!

    「にわのおともだち」の時は
    若い(^^ゞのですが
    時が経っちゃったのかな?

    ぽちが心配している様子がいいですね

    おしりに穴が開いちゃっわ\(◎o◎)/!
    風で吹っ飛ばされるわ・・・

    でも、塞翁が馬ですよね

    読後、ホッとします
    心が温かくなります
    よかったね

    ほらほら、せいたかの植木鉢と
    ひらべったい植木鉢もいますよ!!

    植物の絵も素敵です♪

    投稿日:2012/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵☆

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    古くなり穴が開いたじょうろさん。
    傍から見ればただ置かれほったらかされてるだけのじょうろ。
    だけど、実際は色んな事や出会いがあり、最後の素敵な展開までの流れがすご〜くよかったです。

    ミミズが落ち葉を食べて肥やしを作り花が咲く様子に、子供たちは素直に感動したようです。

    投稿日:2011/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / うさぎのくれたバレエシュ−ズ / にんきもののねがい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット