日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…

旅の絵本1 中部ヨーロッパ編」 じいじ・ばあばの声

旅の絵本1 中部ヨーロッパ編 作・絵:安野 光雅
出版社:福音館書店
本体価格:\1,400+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784834005394
評価スコア 4.8
評価ランキング 307
みんなの声 総数 54
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつでもいけるテーマパーク

    • 楽葉さん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 埼玉県

     絵本作家が心象風景を描いた画集ともいえる文字なし絵本。
    昔話、名画、だまし絵の要素などを盛り込んでいる。

     遊び心がいっぱい…昔のようでもあり、今のようでもあり…
    こうあった欲しいと考える作者のユートピアにも思える。
    ここに広がっているのはありそうでどこにもない非日常の世界で
    町並みを見ているとまるでテーマパークのようだ。
    でもそれは手元に置けば読者はいつでもいける場所なのだ…
    35年前に出版された時、ぼくはすでに大人だったけれども、
    幼児期に出会っていればきっと違った発見を楽しめたに違いない。

     絵はどのページも俯瞰で細かく描かれている。
    ごく淡い彩色が想像を妨げないのがうれしい。

     ところで…夕焼けの中旅人が歩いて姿を消していく最終シーンで
    乗り捨てられたままの馬がどうなるかずっと気になっているのだが…
    それはまた別な話…

    投稿日:2012/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知ってることを探す楽しみ

    これは自分用に買った絵本、安野光雅さんの絵が好きで
    旅の絵本のシリーズを買いそれぞれに知ってることを
    探してページをめくり楽しみを追います。絵は細かいのに
    あっさりしててとても気に入ってます。ゆっくり時間を
    過ごせる時に開いては見ています。

    投稿日:2010/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつまでも眺めていたい絵本

    日本から出たことがない私に、旅に行った気持ちにさせてくれる絵本です。いつまでも眺めていたい絵本です。自分の好きなように想像できて、夢を膨らませれます。絵だけの絵本もいいものだと思いました。ヨーロッパの田舎に何日も旅しているような気持ちにさせてもらいました。田園風景に人が何人も加わっていくのが物語を膨らませていけました。これは、自分の為の絵本だと思いました。

    投稿日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / バムとケロのさむいあさ / ほんとうだよ / おとうさんをまって

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット