うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…

キラキラ」 パパの声

キラキラ 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1978年
ISBN:9784577002322
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,791
みんなの声 総数 3
「キラキラ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 懐かしい

    • 蹄王さん
    • 30代
    • パパ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    自分が幼稚園年長の時でした。担任の先生が読んでくれたのが最初の出逢いでした。その後、クラスの文庫に入れられて、自分なりに読み返したことを覚えています。
    30年以上の時を経て、記憶の片隅に残っていた「キラキラ」をふと思い出しました。怪物の名前といくつかのシーンだけが記憶にあり、それ以外は作者も何も覚えていません。その後、同書を見たこともなく、人との話でも出てくることもなく、ひょっとして自分の記憶は幻だったのか?とも思えるほどでしたが、はなはなはなこさんのコメントを拝見し、自分の記憶が確かだったことが確認できました。
    内容はいつの時代にもありがちな「見た目で判断しちゃいけないよ」的な内容だったと思いますが、子供ながらにとても切ない思いをしました。もし手にすることができれば、ちょうど自分が読んだ頃と同時期の子供たちにも読んで聞かせてあげたいです。

    掲載日:2006/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット