うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

はらっぱ 戦争・大空襲・戦後…いまふつうだと思う みんなの声

はらっぱ 戦争・大空襲・戦後…いま 作:神戸 光男
絵:西村 繁男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1997年
ISBN:9784494012343
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,405
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 東京の住宅街のはらっぱの絵本。

    戦前の一軒家がならんだ中のはらっぱでの子供の遊びが描かれていて、

    戦争中にバケツリレーをしたり準備して

    焼け野原になり建物がつぶれたようになって、燃えて消え、

    その後に大型マンションができていきます。でも現代を反映して子供が少ないです。

    でも、はらっぱが子供だらけになる、、、と、いいな、というのが最後のページ。

    戦争の大変さを感じますが最後のページだけなんだかちょっと不思議な感じでした。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思ったよりは悲惨さは少ないです

    ある、東京の原っぱの絵本。子供たちの戦前の遊びなどが描かれていて、戦争が起こり、防災バケツリレーや防空壕の話もあり、空襲で東京が一晩で焼け野原になり建物が消え、そして徐々に復興され、大型マンションができていく話。

    子供には面白いかと言われると、、、難しいかもしれません。

    でも東京大空襲のつらい話をやや優しく易しく伝えていると思います。

    将来こうなってほしいなという絵もあり、悪くなかったです。

    掲載日:2015/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!


「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット