新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

ロングセラー
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ

みんなであなたをまっていた自信を持っておすすめしたい みんなの声

みんなであなたをまっていた 作:ジリアン・シールズ
絵:アンナ・カリー
訳:松井るり子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年04月
ISBN:9784593505302
評価スコア 4.44
評価ランキング 10,042
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 誕生

    誕生の喜びをとても優しい言葉、待ち望んでいる言葉に感動しました。「みんながあなたをまっていた」どの子にも当てはまる言葉ですが、読んでいても幸せを感じられる言葉です。赤ちゃんの誕生って本当に、「生まれてきてくれて有難う!」って素直に言えます。後から聞いたのですが、無事に生まれるかわからない?って言われていた孫ですが、生まれてから直ぐに集中治療室でしたが、今は大手術にも2回も耐えて元気に育っているから孫に一番当てはまる言葉だったんだと感激しました。絵もとても温かくて優しさに満ち溢れています。読んでいるだけでもとても幸せになれます。

    投稿日:2011/07/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 胎教にも良さそう

    胎教にも良さそうだと思い第一子妊娠中に購入。もうすぐ2歳になりますが、今もずっと読み続けています。絵がやわらかくとてもきれいで優しい雰囲気です。
    寝る前に読むと安心するのか穏やかな表情で聞いています。登場人物の名前を我が子や家族の名前に置き換えて読んだりもします。

    投稿日:2020/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本来、産まれてくる子供たちというのは、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    皆が皆このような状況の中で生まれてきてくれていいはずなのに…。ベネッセでも誕生したばかりの子供にこのような絵本のプレゼントを実施していましたが、自分の置かれた状況が平和であればあるほどこのような本を読むと無性に泣けてきます。

    投稿日:2017/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • イラストも愛らしい!

    6歳小学校1年生の娘が図書館で一人読みしました。
    表紙からもわかるように,イラストがとっても可愛らしい絵本です。
    うさぎの赤ちゃんが本当に可愛らしい!
    「誕生の喜び」が描かれた絵本で心が温かくなりますね。
    「みんなであなたをまっていた」,年月が経つと日々の子育で忘れてしまいがちですが,子供が産まれたあの日の喜びを思いながら子育していきたいものですね。

    投稿日:2017/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誕生の喜び

    この本を読むととっても心が温かくなります。
    新しい命の誕生を迎え入れる家族の喜びにあふれていて、こどもが大きくなった時に、あなたが産まれてきた時も「みんなこのうさぎの家族とおんなじ気持ちだったんだよ」、と伝えてあげるのにぴったりな絵本だと思います。

    投稿日:2016/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット