話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

わにわにのおでかけふつうだと思う みんなの声

わにわにのおでかけ 文:小風 さち
絵:山口 マオ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784834022940
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,775
みんなの声 総数 91
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏の雰囲気を感じることができる本。

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    わにわにのおふろを楽しく読んでいたので、
    こちらも見せてみました。
    ちょうど夏に読んだので、お祭りの音や、虫の声が聞こえてくるような不思議な感じを
    味わえました。
    ちょうど一緒におまつりに行ったあとだったので、水風船やボールすくいを興味深そうにみていました。

    おめんの表情がおもしろかったり、花火も上がったり、
    文字数は少ない中で、絵から会話が広がる一冊でした。

    投稿日:2015/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏におすすめ。

    『わにわにのおふろ』で、わにわにが大好きになった息子に。

    眠れない夜に、みんなについてお祭りに行くわにわに。
    お祭りで賑わっている絵のとこ等で、わにわにどこだ?と、息子はわにわに探ししたり、読む以外でも楽しんでいました。

    大人から見ても、
    わにわには一人暮らしなの?
    お祭り始まる時間に寝るなんて、寝るの早すぎでしょ?!
    などなど、妄想出来て、大人も楽しめる絵本です。

    投稿日:2013/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏の夜

    わにが主人公の絵本は何冊か読んできましたが、この本のワニがいちばんリアルだなと思いました。皮や目がこわいくらいです。でも子供にとってはおもしろいようです。

    夏祭りの雑然とした雰囲気を楽しむワニは、私たちと同じだなとほほえましくなりました。金魚すくいに花火まで楽しんだわにくんの気持ちが伝わってきます。

    香取線香は夏らしくて風情がありますが、こんなに頭のちかくに置くと煙を直接吸い込んであぶないな、なんて現実的なことを思ってしまいました。ワニは皮がかたいのに、蚊にさされるのかな、と子どもが言っていました。

    投稿日:2007/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんとも怪しい感じ

    絵がなんとも怪しい感じ。
    え〜、なんで普通にわにが道をあるいて、金魚すくいができるのぉ〜なんて疑問はよそに、話は進みます。

    ヨーヨーもって寝ちゃうところからすると、まだわにわには小さいのかな?
    なんだか不思議な絵本だけど、なぜか何度も読まされます。

    投稿日:2006/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

とこちゃんはどこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / にじいろのさかな / いないいないばあ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(91人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット