おつきみおばけ おつきみおばけ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
お月見の夜、おばけの子は泣いているうさぎの子をなぐさめてあげようと、おばけの子はお月見団子に化けてあげました。すると・・・。

よるのふね自信を持っておすすめしたい みんなの声

よるのふね 作:山下 明生
絵:黒井 健
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年04月
ISBN:9784591124260
評価スコア 4.14
評価ランキング 20,465
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 久しぶりに父さんの笑い声を聞いた気がした、の一文に

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子6歳、男の子3歳、女の子1歳

    何だろう、このお父さんは家の中で自由にタバコも吸わせてもらえない、家族の中でお母さんに尻にしかれている存在なのかなと思った。そう考えると呑気にこの幻想的なお話の世界を楽しんでいる場合ではないなと思った。灯台の運動会かぁ…。

    投稿日:2018/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 父さんと!

    ミサキと父さんの冒険の旅です。

    ミサキは、父さんのふねに乗っているから安心して冒険できるのだと思

    いました。父さんのふねって帽子の形のようなふねだなあって思いまし

    た。レリー競争が、こけしみたいな灯台に一緒にゴールしようと言われ

    観客の応援が舞い上がる中、同時にゴールのテープを切った時は感激し

    ただろうあって思いました。

    父さんと二人だけの冒険がとても羨ましかったです!

    投稿日:2012/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


コミュニケーションの基本が身につく、あいさつの絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット