おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!? おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!?
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ゆきやまのスキー場からいらいがとどいた。なんとゆきやまにでるかいぶつをみつけてほしいというのだ。はたして、かいぶつは…。

くらべてごらん」 ママの声

くらべてごらん 作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ
出版社:イースト・プレス
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784781606026
評価スコア 4.23
評価ランキング 18,688
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • アクセント辞典〜。

    いちごのあめ と いちごのあめ

    同じ言葉だけど絵は違う。
    それがたたみかけるようにどんどんいろいろな
    言葉がでてきます。

    でも、難しそう〜。アクセント辞典とか
    調べたくなりました。

    素敵な同じ言葉がでてきます。おもしろいですね。
    読むのは多分難しいかも。

    アクセントが同じ?なものもあるので表現力で
    違うことをわからせることばもありました。

    のりのごはんとかカワイイ。こどもたちも想像できるもの
    できないもの、ちょっと思っていたものと違う!など
    色々な発見ができる絵本だと思います。

    投稿日:2017/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    なるほど!言葉って面白い!と思わせてくれる絵本です。
    同じ読み方で違う意味の言葉を、実際に絵にしてみるとユニークですね。
    絵も可愛くて楽しいです。言葉の意味を理解できる年齢になった子どもにとっては不思議で楽しい絵本だと思います。

    投稿日:2016/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホント日本語って、ややこしくて楽しいですね。
    同音意義の言葉たち。
    飴と雨・橋と箸・凧と蛸等々。
    これを上手に組み合わせ、素敵な作品になっています

    石の箸には参りました。
    大きな白も笑いました。

    おんなじ言い方なのに違うって面白いねぇ〜って、会話も弾みそうです。
    読んだ後、親子でもっと探してみるのも楽しいかもしれませんね。

    投稿日:2015/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • あるある!

    内容的には,赤ちゃん絵本というよりはある程度言葉を理解できるようになった3歳以上のお子さん向けの絵本でしょうか。
    「飴」と「雨」,「城」と「白」,「紙」と「髪」など,同じ発音の言葉で違う意味を持つ言葉を比べている絵本です。
    他にもないか言い合ってみるのも楽しいかも知れませんね。
    日本語って難しいですね(笑)。

    投稿日:2014/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同じ言葉なのに、、

    同じ言葉でも、まったく別の意味をもつ言葉がたくさんある。
    沢山気づくと楽しいですよね。
    ちょうど、息子が「○○と○○って一緒だよね!」とか、
    「××と××は似ているね!」と言って、似た言葉を発見すると楽しそうに報告してくれるので、この絵本を読みながら一緒に言葉探しをもっともっと楽しめたらいいなーと思っています。

    投稿日:2014/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • お鼻屋さん?!

    このシリーズ、娘が気に入っているので買いました。
    まず絵がかわいいことがいいですね!
    今回は言葉遊びの絵本です。
    「花」と「鼻」など、3歳の娘にはまだちょっと難しいかもしれませんが、絵を見れば理解できるようです。特に「お花屋さん」ではなくて「お鼻屋さん」のところがおもしろいようで、「これ、おかしいよね〜」と笑いながら言っています。
    楽しく日本語を学べる絵本です。

    投稿日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ことばは同じでも意味が違う!というお話。
    いちごの飴といちごの雨という風に。飴と雨は定番の同じだけど違う言葉ですが「いちごの」と付くのがこの絵本の特徴です。いちごの飴は普通に存在するけど、いちごの雨って(笑)。
    他にも普通に存在するものとえ?という組み合わせのものがたくさんです。
    こどもはこういった遊びは楽しいのかもしれませんね。

    投稿日:2014/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • あめとあめの違いはなんとなくわかっているようだったので読んでみました。が反応はいまいち。もう少し大きくなってちゃんと言葉を理解してからの方が楽しめるかもしれません。大人目線で読むととても面白いと思います。

    投稿日:2012/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同音異義語

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子4歳

    同音異義語を楽しく学べる絵本ですね。
    幼児が同音異義語を知るのに、最適だと思います。
    「雨」、「飴」。全然ちがう場面で使っていたけど、同じ音なんだって。

    いちごの雨・・・石の箸、飛ぶタコ・・・。想像すると楽しい。
    でも・・・海苔のご飯はいやですね(笑)想像したくない(笑)

    “こんなのあったらどうする?”
    そんな親子の会話にも花が咲きそうです!

    投稿日:2012/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    言葉のイントネーションを楽しむ絵本です。

    読み方を変えるだけでこんなにも意味合いが異なる。

    息子と読みながら爆笑でした。

    絵も楽しいです。

    有り得ない絵も登場します。

    最初から最後まで笑いのたえない絵本でした^^

    投稿日:2012/08/21

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ノンタンはみがきはーみー / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / もったいないばあさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット