ゆびたこ ゆびたこ
作・絵: くせ さなえ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
今度1年生になるのに、指しゃぶりがやめられない私。ぜったいやめたいのに…。ある日突然、親指のユビタコがしゃべった!?

パンダくんパンダくん なにみているの?」 ママの声

パンダくんパンダくん なにみているの? 作:ビル・マーチン
絵:エリック・カール
訳:おおつき みずえ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784032015102
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,207
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 動物園みたい!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    親子で大好きなエリックカールさんの絵本!

    と思って、図書館から借りてきたら、
    エリックさんは絵だけで、
    作は違う人だった・・・。

    でも、娘の大好きなパンダの絵がドドーンと表紙にあり、
    そしてワシやツル、カメなどの動物が次から次に出てきて、
    まるで動物園を回ってるかのように楽しめました。
    エリックさんの絵なのがまたいいですね♪

    「マカロニペンギン」っていう種類のペンギンがいるのも、
    この絵本で初めて知りました。
    7歳の長男も途中で参加してきて、
    親子でとっても楽しめた一冊でした。

    投稿日:2013/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力満点

    図書館で借りてきました。
    このシリーズついつい手にとってしまいます。

    息子も大好き!

    今回も沢山の迫力満点の動物たちが出てきます。
    色彩もカラフルで見ているだけでも
    とっても楽しいので小さなお子様でも
    充分に刺激のある絵本だと思います。
    オススメです。

    投稿日:2013/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまさん、しろくまさんと同シリーズを読んだことがりましたが、パンダもあったなんて知りませんでした。パンダ好きの息子に何かよい本はないかと探していて発見。「くまさんくまさんなにみているの」 もよく家で読んでいるので、似た本だとわかりすごく喜んでいました。
    珍しい動物ばかりが迫力満点に描かれています。エリックカールの動物への愛と彼のすばらしい色彩感覚がここでも発揮されています。

    投稿日:2013/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶滅の危機

    「くまくんくまくん なにみているの?」がとっても良かったので、こちらも読んでみました。

    やっぱり色鮮やかで、素敵な絵本でした。

    ここに出てくる動物たちは、みんな絶滅の危機に瀕している動物というのを知って、読めば読むほど深く
    考えさせられる絵本でもあります。

    子供達にも環境について考える、良いきっかけとなる絵本でもあります。

    投稿日:2012/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • エリックカール大好き

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    やっぱりエリックカールの世界がむんむんしている絵本です
    色彩の豊かさといい
    リズムのよさといい
    動物のマニアックさといい、
    なんとも味わいのある一冊です

    次々に動物が登場するのですが
    どの動物も表情がよく、カラフルな力強さを持っていて大好きです

    大人も子供も楽しめるのではないでしょうか

    投稿日:2011/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物のレビューには使えますね

    2歳7ヶ月の息子に読んでやりました。エリック・カールさんの絵本はなぜかあまり興味を見せなかったのですが、残念ながらこの本もそれにもれませんでした。

    ある動物が他の動物を見つめていて、その動物がさらに他の動物を・・・とどんどん次につながっていくものです。ちょっと珍しい種類が登場しますが、基本的には、あざらし、さる、ぺんぎん、ひょう、おおかみ、などポピュラーなところをおさえていると思います。絵もとても独特で、こちらはおもしろいなーと思えますが、息子はあまり反応しませんでした。

    唯一、最後の登場した動物が一覧できるページで、動物の名前をレビューすることには使えました。それを使って、今まで知らない動物の名前も覚えてくれたのではないでしょうか。

    動物は嫌いではないのですが、こういうのは好き嫌いがあるのかもしれませんね。

    投稿日:2010/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きく迫力のある動物のイラストに感動

    パンダ好きの息子のために購入。
    大判の本のためイラストが大きくて迫力があり、息子は夢中でページをめくっています。
    エリックカールさんの絵の構図や独特の色づかいも素敵。
    大人も一緒に楽しめます。
    ジャイアントパンダの他にハクトウワシやハクトウワシなど9種類の珍しい動物が登場します。
    すべて絶滅危惧種の動物だそうです。
    動物や地球を大切にする心も一緒に伝えたい一冊です。

    投稿日:2009/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳にも10歳にも価値ある絵本

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子1歳

     表紙はパンダ、ほかの動物たちも見開きに大きく鮮やかに描かれているので、1歳の娘も喜んで見ています。しかし、ここに出てくる動物たちがみんな絶滅の危機に瀕している動物であることを知って読むと深く考えさせられる絵本です。
    そういった点で、とても価値ある絵本だと思います。大人にもおすすめできると思います。

    投稿日:2008/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダイナミックです

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    絵のカラフルさダイナミックさはエリックカールさんならではで
    とても惹かれました。
    出てくる動物もパンダやワシなど、
    解説で知ったのですが絶滅の恐れのあるものばかり。
    そうだったのか〜と、はじめて知るものもありました。
    この本を機会に子供達にも教えていかないといけないと、
    思いました。
    とても大きな絵なので、小さなお子さんも楽しめますよ。

    投稿日:2008/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作者の動物たちへの愛情を感じました

    エリック・カールの絵本ということで息子が借りてきました。「くまさんくまさんなにみてるの?」と同じようでもありますが、絶滅寸前の動物たちを描いているところにメッセージ性を感じました。

    出てくる動物が見慣れない動物ばかりなのが不思議で説明を読むと、やはり絶滅寸前の動物たちばかりでした。

    普段は、あまり動物たちに目を向けていませんでしたが、絵本という子どもと一緒に読む本の中に、こういう動物たちを載せているところに、作者の動物たちへの愛情を感じました。まず、動物に興味を持つことから始めたいなあと思います。

    シンプルな絵本ですが、伝えたいメッセージの深さに驚きました。

    投稿日:2008/02/07

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット