魚市場 魚市場
絵・構成: 沢田 重隆  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
お魚は好き? 築地を舞台に、魚の流通のしくみやさまざまな魚の種類などを、細密かつダイナミックなイラストで紹介します!

セミくんいよいよこんやです」 みんなの声

セミくんいよいよこんやです 作:工藤 ノリコ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784774606255
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,843
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

67件見つかりました

最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 次の10件 最後のページ
  • 題名にひかれ・・・

    題名にひかれ手にとって見ました。
    カブトムシくんがセミ君に電話をかけ、いよいよ今夜ということで、みんなにどんどん電話を回していきます。
    絵がアニメっぽくて、どうなんだろう?と思ったのですが、息子はちゃんと虫たちの特徴を覚えていて、これはホタルだね〜とかいいながら、何が今夜なのかなあ?とお話の世界へと入っていました。
    土の中のお部屋に別れをつげるところで、分かったあ!と大はしゃぎの息子。
    そうセミ君の羽化のお話なんですよね〜。
    子供にとっては創造力をかきたてられるような展開でだったようです。
    最後の裏表紙でセミの女の子も登場にとってもご満悦な息子でした。

    投稿日:2006/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好きになれそう

     昆虫類が大の苦手な私は、3?年間ちょうちょ
    をはじめその他昆虫を触ったことがありません!
    小さい頃に大きなハイビスカスの花の柄がはいった
    ムームー(ハワイの女性が着てる、サンドレス)を
    着ていて、そこにアゲハチョウが止まっているのを
    間のあたりにしたことからトラウマになったそうで、
    毎年、セミの声が聞こえ、飛んでくると逃げ回って
    しまうのです。ですから、『セミ』と聞いただけで
    避けていた本でしたが、大好きな工藤さんが描かれてる
    こともあり読んでみました。

     中を開けると、とてもかわいらしく娘と読み入って
    しまいました。セミ君が「いよいよ今夜です」と電話
    をかけたことから、虫たちがなにやら慌ただしくなって
    ・・・と、続くのです。やりとりもとてもかわいくて
    娘も思わず「かっわいい〜!!」そしてラストシーン
    をむかえて、今まで嫌ってたセミに私は申し訳なくなっ
    てしまいました。だって、他の虫たちも祝ってくれる
    すてきな「誕生の日」なんです。ただただ嫌って、
    避けてばかりでしたがステキなところも見つけて
    いかなくちゃ〜って思いました。

     これからは、少しずつですが好きになれそう・・・
    な気がします。

    投稿日:2006/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • いよいよ・・・って!

    タイトルだけでもインパクトあって惹かれますよね!
    その期待を、上回る内容の面白さ!絵のかわいらしさ!
    カラから抜け出る時がまたたまらない。
    せみってホントにこんな気持ちかも?!
    図書館で借りてきたのですが、娘もすっかり気に入って
    「お父さんこれおもしろいんだよー」と父親に読み聞かせ
    してあげてましたあああ

    投稿日:2006/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • アオムシちゃんに引きました

    • しずりんさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子11歳、女の子6歳

    せみくんが幼虫から成虫になるお話なんですが
    可愛らしい絵と、背景の小物など見ていて
    楽しくほほえましいのですが、
    アオムシちゃんたちの行列はちょっと苦手です。
    子供は抵抗なく見ていますが、
    きっと青虫の苦手なお母さんは
    引いてしまう方もいると思います。
    出てくる虫たちの顔を おもいっきり可愛くは描いていないことで 
    かえって効果的に可愛さを引き出しいるのではないでしょうか。

    投稿日:2006/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏にはかかせない

    たくさんの虫たちは
    セミくんが地面に上がってくる
    時期になってきたので
    みんなでパーティの準備です。

    長い間地面の中に居たんだもん
    元気いっぱい鳴いているけど
    みんなにありがとう!とも鳴いているのかな?

    セミの鳴き声を少し違った形で感じ取れます。

    虫好きの男の子には大好きな一冊だとおもいます。

    投稿日:2006/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいけど、ぐっ・・・ときちゃいます。

    • ちうやかなさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子10歳、男の子7歳

    おなじみの「タラコくちびるキャラ」がかわいいです。
    セミくんの、住み慣れたおうちの細かい描写もすみずみまで
    楽しめます。
    夏休み中のある朝、TVでセミの実態をやっていたんですが、その日の午後に立ち寄った本屋で、下の息子がこの本を見つけて即購入!となりました。
    だって、カラを出る時のセミくんの色やかっこうが、本物そっくりだったんですもの!その後行ったキャンプで、捕まえたセミを子どもたちは逃がしていましたよ。
    読み聞かせ仲間にも読んで紹介しました。おうちにサヨナラするところで、泣いてくれた人も・・・!!
    裏表紙がまたいいんですよね!

    投稿日:2005/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 題名がいいなぁ

    長い間、土の中で過ごしたセミの幼虫が、「いよいよ今夜」地上にでてくることに。
    幼虫クンと、地上で待ついろんな虫たちの様子が楽しく描かれています。
    土の中で住んでいたお部屋が、とってもかわいいんです。その部屋を出るとき、振り返って「さよなら おうち、ありがとう」と言うのですが、この場面、6年の息子は「ちょっと ぐっときちゃうね」なんて言ってましたよ。
     地上で待つ虫たちは、セミくんの誕生を祝ってパーティの準備に余念がありません。
    演奏を練習する鈴虫たち、サラダを作る青虫、蜂蜜ジュースを盛りつけるミツバチ達…。
    踊りのフォーメーションを確認するホタルたちには、思わず微笑んでしまいますよ。

    本を選ぶとき、題名に惹かれる場合が多いですが、この本は
    「読んでみたい」とそそりますね。素敵な題名だと思います。

    投稿日:2004/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

67件見つかりました

最初のページ 前の10件 3 4 5 6 7 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / 100かいだてのいえ / パンダ銭湯

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット