話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

うさぎのくれたバレエシュ−ズ」 その他の方の声

うさぎのくれたバレエシュ−ズ 作:安房 直子
絵:南塚 直子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1989年
ISBN:9784338069113
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,622
みんなの声 総数 52
「うさぎのくれたバレエシュ−ズ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  アメリカで、はじめてバレエのぶたいでおどったとき、がんばったごほうびに、おかあさんがこのほんをプレゼントしてくれました。

     このほんは、バレエがなかなかじょうずにならないおんなのこのおはなしです。 
    あるひ、いっそくのバレエシューズがとどきました。そのバレエシューズをはくと、おんなのこは、かぜやちょうやさくらのはなびらみたいに、かろやかにおどれました。

     わたしは、まだバレエシューズをはいて、つまさきだちでおどれないので、おんなのこは、バレエだんのうさぎたちとつまさきだちでおどれて、すごいなと、おもいました。 
    わたしも、1どだけでいいから、おんなのことおなじさくらいろのバレエシューズをはいて、うさぎたちといっしょにおどってみたいな。
    おんなのこみたいに、かぜになって、ちょうになって、さくらのはなびらになって、たかくとびあがりたいな。 

     わたしは、さくらのはなびらがちっているはらっぱで、うさぎたちとおんなのこがおどっているえが、1ばんすきです。
    とてもたのしそうで、きれいなえだからです。

     にほんにきてからは、バレエははじめてないけれど、またバレエきょうしつにかよって、いつかぶたいでおどってみたいです。うさぎがくれたさらくいろのバレエシューズがなくても、ちょうみたいにおどれるようなきもちになりました。

    投稿日:2012/02/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 気持ち、わかります

    まず、バレエが好きなのでこの本に飛び付きました。
    うまく踊れないけど、音楽を聴くと踊りたくなる気持ちってわかります。
    一生懸命お祈りする女の子、バレエが好きな気持ちが伝わってきますね。桜の絵も美しく、一面に桜の木が描かれたページはワアッと声をあげたくなります。
    読み聞かせをしていますが、春に1度は読みたい本です。
    私が好きなところは、魔法で、または靴のおかげでうまく踊れるようになるのではなく、ウサギたちと踊った感覚が残っていて踊れた!と言うところ。
    特に子供は、何かのきっかけでグンとうまくなる時ってありますよね。
    何事も好きなら、あきらめないで続けてほしいなと思います。

    投稿日:2017/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一種の通過儀礼かな

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪10歳

    ちょっと賢治のセロ弾きのゴーシュに似ている感じがしました。ゴーシュも動物たちの力を借りて、セロがうまくなる話でした。

    この主人公の女の子は5年もバレエがうまくならない。たんじょうびにもたなばたさまにも祈ってもうまくならない。でも本当は何か心の中で屈折があって、バレエも少し嫌いになって、上手になる=ジャンプする自信がなかっただけじゃないかな。そんなおり小包でぴんく色のバレエシューズが届きます。ここから少しづつファンタジー領域に近づいていきます。うさぎの靴屋さんでシューズをつくって、うさぎたちと踊る。ファンタジー最高潮!! でもそれは心の中で生まれたファンタジーだと思います。一種の夢のようなファンタジーで通過儀礼をとおして主人公が成長したのだと思います。

    投稿日:2011/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が美しい☆

    私が小学校の頃に図書室で見つけ、大好きになった絵本です。
    南塚直子さんの絵がとても美しく。
    また、夢のあるお話で大好きでした。
    大学生の頃、本屋さんでこの絵本と再会し、さっそく購入。
    今でも私の宝物です。

    投稿日:2009/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女こ子のねがいは、バレエが上手になりたい事!
    目をとじて 手をあわせて 月にも星にも 遠い山にも 女の子は おなじながいを くり返しました。

    こんなふうに 願いを叶えている 女の子
    応援したくなりますね!

    願い それは 夢の実現です。

    絵も優しくうさぎさんと 一生懸命 バレエシューズを作っている姿。いいですね。

    桜が咲く頃 読んであげたいな〜

    ねがい 続けることの大切さ
    それを 感じてくれたらいいな〜

    投稿日:2008/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幻想的な絵本。

    私が小学校の時にこの絵本に出会い大好きになった絵本です。
    バレエがなかなか上手にならない女の子の元へバレエシューズが届きそこから不思議な話へとかわるんですが、とても幻想的ですてきなんです!!バレエをならっている子なら、さらに共感できる部分が多い作品じゃないかな?と思います。

    それと春にぴったりなえほんだと思うだと思うので是非 読んでみてください!!!

    投稿日:2005/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • うさぎのくれたバレエシューズ

    • しおりさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 青森県

    この本は小学校の時、図書室で読んだ覚えがあります。
    心が和むような可愛らしい絵に、誰もがほっとするような気持ちになると思います。
    バレエの大好きな主人公の女の子と、森で出会ううさぎ達の心温まるようなストーリーです。
    ぜひ皆さんにも読んでもらえたらと思います。

    投稿日:2002/05/07

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / てぶくろ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット