そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ

うさぎのくれたバレエシュ−ズふつうだと思う みんなの声

うさぎのくれたバレエシュ−ズ 作:安房 直子
絵:南塚 直子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1989年
ISBN:9784338069113
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,705
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幻想的なストーリー

    タイトルにも覚えがあり、
    絵本も読んだことがあるような気がしていたのですが、
    読んだことがあったのか 初めてだったのか、
    私には印象に残りにくいストーリーでした。
    うさぎ、バレーシューズ、ピンク色、
    女の子向きの絵本に仕上がっているように思います。
    幻想的なストーリーで
    絵本というより 物語という言葉の方が
    ピッタリ合うような気がしました。

    投稿日:2016/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと期待外れだったかも

    ウサギ、ダンス好きな娘にはもってこいだろうと選びましたが、反応はイマイチな一冊でした。

    夢の世界のような、ふわふわしたお話で、つかみどころがないという印象です。読み終えた娘も?な顔でした。

    どんなお話だった?と聞かれたら、親の私でもう〜ん、と答えに詰まり、
    踊りが苦手な女の子がいて、突然バレエシューズが届いて、、、と出来事だけが並んで終わりそうです。

    投稿日:2014/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙の桜

    表紙を見て、手に取った1冊です。

    パステルカラーの桜。
    とても印象的です。
    この季節にはもってこいの絵本です。

    娘は、うさぎに興味津々でした。
    ずっと手を頭の上にやり「ぴょんぴょん」としています。
    年の近い女の子、うさぎ、お花という登場してくるものが身近なものなので、興味を持ちやすいのだと思います。

    投稿日:2011/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / スーホの白い馬 / バムとケロのおかいもの / にんきもののねがい / こそだてゆうれい / はるじゃのばけつ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット