ばけばけばけばけ ばけたくん  かくれんぼの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん かくれんぼの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  かくれんぼの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
夏はやっぱり「ばけたくん」! みんなで「ばけたくんさがし」はどう!?

おさるのジョージ キャンプにいく」 みんなの声

おさるのジョージ キャンプにいく 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:福本 友美子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784001109290
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,121
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 夏に読みたい絵本。

    我が家の小学校1年生の娘はジョージシリーズが大好きで,楽しんで一人読みしています。ほぼ読破しました。
    今回はジョージがキャンプに行くお話です。
    ジョージのことですからハプニングもありますが,結果はハッピーエンド。
    そこがまた安心できて読めるのでいいですね!
    読み手の子供達は真似はしないように。ですが(笑)。

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • あちこちうろうろしました

    ジョージのシリーズは、どれも楽しいです。
    キャンプに行ったジョージは、焼きマシュマロが、
    もう待ちきれなくてうずうずしているみたいです。
    問題を起こさないように、自分でとても気にしているのだなあ
    とおかしかったですが、なんとスカンクと遭遇。
    自分だけでにおいを消そうと悪戦苦闘。それは無理ですよ。
    でも高い木に登ったから、山火事を早く消し止めて、
    森林警備のお兄さんに褒められました。

    掲載日:2016/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりジョージが大活躍

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    ジョージがきいろいぼうしのおじさんと一緒にキャンプへ出かけます。
    はりきっているジョージですが、テントを立てるのを失敗したり、まだ途中なのにキャンプファイヤーの火を消してまったり、いろんな面倒を起こしてしまいます。しかも森に迷い込んでしまって、せっかくのキャンプが台無しです。
    森ではいろんな動物に出会って、それはそれで楽しんでいそうなジョージですが、スカンクにくさい汁をかけられて、やっぱり今日はついてないですね。
    そんなジョージでしたが、山火事をいち早く見つけ、消火に一役買って、一発逆転大活躍でした。
    キャンプをしたことのない息子は、キャンプってどういうことをするのかと楽しみにしていましたが、キャンプにまつわるドタバタ話が多くて、結局キャンプって何なんだ?と最後までよく分からなかったみたいです。でも、楽しいってことは伝わったみたいなのでよしとします。

    掲載日:2016/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今度は何をやるのかな

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    ジョージはかわいいこざるでしたが、とても知りたがりやでした。
    いつも好奇心から、事件を引き起こしてしまうジョージですが、何が起きても終わり良ければ全て良し!にしてしまう、賢く運のいいこざるです。
    今回は火と水のお勉強でした。
    キャンプファイヤーでマシュマロを焼くときに水がいるからと、水汲みを頼まれたジョージでしたが水で日が消えるのを見たら、自分もやってみたくなり他人のまだ消してはいけない火を消してしまいました。
    もちろん逃げます。なんだかんだで森の奥に逃げ込み、動物に興味を持ち、スカンクに臭い汁をかけられてしまいました。そのにおいを消そうと色々試すうちに森の中に火を見つけ、バケツの水で消し止めて、山火事になるのを防いだのです。
    さすがですね。気になるのは、ジョージについてしまったスカンクの匂いですが・・・
    これはなんと、トマトジュースのお風呂に入ったら良いにおいになりました。

    これ、何かの化学反応でにおいが消えるのかと思って調べたら、迷信のようです。

    掲載日:2015/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おてがら!!

    ジョージは、きいろいぼうしのおじさんといっしょに、
    キャンプ場にきます♪
    でも、いつものかわいいいたずらで、山の中に迷い
    こんでしまいます。
    そこで、いろんな災難にもあうのですが・・・。
    何より笑ったのは、スカンクにくさーい汁をかけられ
    てしまったこと!!
    何をやってもくさくて、くさくて・・・。
    最後は、ちゃんとにおいもとれて、楽しいキャンプが
    できたみたいです♪
    ジョージの愛らしさにいつも癒されます♪

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャンプって楽しい

    今回のお話は、おじさんと一緒にキャンプに行くお話でした。いつも通りジョージが騒ぎを起こすのですが、うちの子はそれを見て、「そんな悪いことしていたらマシュマロ食べれないよ!」ってお話を聞きながらジョージのお母さんみたいに注意していたのが面白かったです。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • スカンクの威力

    ブルーの表紙に惹かれて読みました。

    キャンプにやってきたジョージ。
    黄色いおじさんの用事をすっかり忘れ好き勝手をして迷子になるのですが、森でちょっかいを出したスカンクに臭い汁を飛ばされたジョージがとても面白かったです。

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大うけ

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子6歳

    ストーリーの展開が決まっているので安心してみています。
    一度、読んでもらったら、森の中で迷って出会ったスカンクの辺りが大うけでした。
    2回目からは、最初の出だしから思い出して大うけしていました。
    ジョージシリーズの中でも、大笑いで聞いている作品です。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージのお手柄

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    児童書の紹介エッセイで
    「うちの子が低学年のころよく読んでいた本」
    と高評価だったので数冊借りてきました。

    娘にとってテレビアニメでジョージは馴染みのあるおさるさんです。
    絵本でもやっぱり「ナニをしでかすか?」とワクワクします。

    シカに追いかけられてスカンクに臭い汁かけられて
    大変な目にあいましたが
    キャンプ場で火事を発見し消火する大活躍のジョージのお話でした。

    テレビで見たキャンプのお話
    (ホテル犬のハンドリーとキャンピングカーでキャンプ場へ行く話)
    とは全く違うものでした。
    マシュマロ焼いて食べる所は同じでしたけどね。

    掲載日:2011/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • マシュマロがおいしそう

    ぼくは、トマトジュースのおふろにはいりたくないなとおもいました。

    のむならいいけど、おふろはいやです。べたべたしそうとおもいました。

    たくさんトマトジュースがあっておどろきました。

    うちには、一本ぐらいしかないからです。どこからもってきたんだろうとおもいました。

    マシュマロがおいしそうとおもいました。

    ジョージもまくらのせんにんみたいに、マシュマロがすきなんだとおもいました。

    たべてみたくなっちゃいました。

    ジョージは、いつもさいごはうまくいくなあとおもいます。

    掲載日:2009/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット