おたんじょうびまで あとなんにち?」 パパの声

おたんじょうびまで あとなんにち? 作:アンバー・スチュアート
絵:レイン・マーロウ
訳:ささやまゆうこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年05月31日
ISBN:9784198631819
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,912
みんなの声 総数 9
「おたんじょうびまで あとなんにち?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 共感できる作品

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    2011年のイギリスの作品。
    原題は、How Many Sleeps?
    作/アンバー・スチュアート、絵/レイン・マーロウというコンビによる作品は、他に「ようちえんにいきたいな」「ぼく およげないの」等あり、とても感銘を受けた記憶があります。

    主人公のこねずみのチュウくんが、秋の朝、早く目覚めるシーンから始まります。
    何か良いことが起こりそうな気がするのは、秋にお誕生日がやってくるのを知っているから。
    それから、チュウくんとパパとママと、お誕生日に向けての準備が始まるのですが、その課程が何とも言えません。
    手作りのお誕生会なので、招待状、ケーキからお土産に至るまで、全部3人で準備したのです。
    何よりも良かったのは、パパのくれたプレゼント。
    パパの手作りなのですが、材料探しは、物語の最初から登場しているのは見逃せないところ。

    主人公のチュウくんに、我身を置き換えて読み聞くお子さんも多いことだと思います。
    共感することしきり、といったところではないでしょうか?
    また、色鮮やかで優しい絵は、何度見ても心暖まるもの。
    絵、文章、構成とも高い水準にある作品として、オススメします。

    投稿日:2011/10/09

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】9月の新刊&オススメ絵本

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット