おたんじょうびまで あとなんにち?ふつうだと思う ママの声

おたんじょうびまで あとなんにち? 作:アンバー・スチュアート
絵:レイン・マーロウ
訳:ささやまゆうこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年05月31日
ISBN:9784198631819
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,953
みんなの声 総数 9
「おたんじょうびまで あとなんにち?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う ママの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと長すぎる

    こねずみのチュウくんはおたんじょうびが待ちきれない。「あといくつねたら おたんじょうびになるの?」と聞いても、親は教えてくれないので、ある日はパーティの招待状配り、ある日はパーティのお土産集め、ある日はケーキの飾りつけ(パパはプレゼント作り)、ある日はケーキにろうそくをたてて早く寝なくちゃ、と答えられて「じゃあ、ぼくのおたんじょうびはあしたなんだね!」と。みんなでパーティした後はまた、「あといくつねたら つぎのおたんじょうびになるの?」と聞いたまま眠ってしまいます。

    なかなか小さい子がすきそうなお話だと思います。絵は可愛いし。でも、「あといくつねたら おたんじょうびになるの?」と聞いても親が答えを教えないところとか、その部分が半分以上で中だるみしてしまい、長すぎる印象です。娘は動物が好きなので喜んで聞いていましたが、読む側の親はとても疲れます。

    投稿日:2011/11/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット