季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

トマトさん」 ママの声

トマトさん 作:田中 清代
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2006年07月
ISBN:9784834022131
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,053
みんなの声 総数 152
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

127件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • インパクト

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、男の子7歳

    トマトさん、でかい!
    絵本いっぱいの大きさ、はみ出してます。
    表情豊かですが、子供達はびっくりしてました。
    二年生クラスの読み聞かせに読みました。

    ちょうど、生活科でミニトマトの栽培中。
    でも、こんなトマトさんがとれたら、どうしよう?

    子供達の反応はそれぞれ。
    でも、うそだぁ〜。顔が怖い!と言いながらも
    絵本に釘付けでした。

    インパクトの強い、夏向けの一冊です。
    夏休み、トマトの丸かじりしてね!と言ったら
    かじられそうで怖い〜と言われました。
    夢に出てこないことを祈ります。

    投稿日:2010/07/15

    参考になりました
    感謝
    2
  • 絵も文も素晴らしい!

    ある なつの ひるさがり。
    まっかに うれた トマトさんが
    トマトのきから どった、と おちた。

    あつーい、あつい太陽に照りつけられながら
    ミニトマト達が小川で遊ぶ音を聞いているトマトさん
    通りがかったトカゲ達(カラフルで素敵!)に
    「トマトさんも およいだら」と誘われるけれど、
    つい強がりを言ってしまうトマトさん
    でも。。本当はトマトさんも泳ぎたくて
    でも。。体が重たくて。。

    以前から気になっていた絵本です。
    表紙のインパクトもすごいですが、
    表紙をめくると1頁目から文章に引き込まれます。
    いきなりトマトさんが どった、と落ちるところから始まるのですが
    “どった、”とはなんてしっくりくる表現なのでしょうか!
    よく熟れたトマトの重量感がしっかり伝わります

    色合いもとても素敵で、絵を見ているだけでもうっとりします。
    トマトさんの豊かな表情の変化も素晴らしいです
    トマトさんが小川に落ちるところの、表情と言ったら
    なんて気持ちよさそうなんでしょう

    2歳の息子は、トマトさんが泣いてしまうシーンで
    『だいじょうぶだよ、トマトさん、○○(息子の名前)だいすきだよ』
    と言って、ぎゅーっと絵本を抱きしめていました
    そして、ラストの川原でのお昼寝シーンを
    本当に安心したように何度も何度も繰り返し見ています。

    新しい絵本を買うと、暫く遠巻きにしていて
    1,2週間経つと読むようになる息子ですが
    この本は届いたその日から何度も何度も読んでと持ってきます。
    今朝も、寝起きの言葉が『トマトさん、みる』でしたよ。

    今度川に行く時は、トマトさんも連れて行ってあげましょうか

    投稿日:2009/08/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 暑さが感じられる絵本

    真夏のとても暑い日、地面に落ちたトマトさん。
    トマトさんが強がりつつも、涼を求めるお話でした。

    途中のとかげなどの昆虫たちとトマトさんのやりとりも良かったですが、何より、絵本全体から「暑さ」があふれ出てくる感じが印象的でした。

    投稿日:2020/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュール!!

    表紙を見たら、もう気になって手に取らずにはいられなくなる、トマトさん!

    2歳のトマト好きな息子に読むと、「お顔、ちょっとこわいね〜」と一言。
    確かに、このトマトさんは食べる気にはならないお顔ですね。

    軽やかに川へと落ちるミニトマトたちと違い、見るからに重量感があるトマトさん。
    強がっているところも、何だか憎めず。

    困っていることがあったら、口に出して言ってみよう!
    困っている人がいたら、何かしてあげられることはないか考えて、行動してみよう!

    そんなことを、このお話から子どもに伝えられます。読み終わりは、何だか涼しくなる、暑い日にピッタリなお話です。

    投稿日:2020/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 涼を求めて

    表紙の絵がとにかくインパクト大なトマトさん。
    暑くてたまらないのに、からだがおもくて自分だけ川に泳ぎに行けず、泣き出してしまいます。
    みんなに手伝ってもらい、ごろんごろんごろごろごろ。
    じゃっぷーん!トマトさんの幸せそうなお顔!
    夢に出てきそうなくらいの迫力なのに、何だかかわいくもあるトマトさん。魅力的ですね。

    投稿日:2020/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 涼を求めるトマトさん

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    ある暑い夏の日。真っ赤なトマトさんは小川に泳ぎに行きたくなりました。でも、体が重たいので転がることができません。みんなで転がしてあげようと、虫たちやとかげたちが「えい、えい、えーい!」と踏ん張ると・・。トマトが大好きな娘に読みました。トマトさんの迫力と表情に注目して読むと楽しいです。

    投稿日:2019/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつの間にか読めるようになっていた片仮名トマト

    夏の暑い日に読みたい絵本です。
    表情が顔いっぱい、大きくて自分じゃ動けないトマトさんですが、周りの虫さんたちが助けてくれます。いっぱい遊んだ後は涼しくなってお昼寝。川に行きたくなる絵本です。ミニトマトさんがすばしっこくてうらやましいトマトさんでした。

    投稿日:2019/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • トマトさんの迫力!

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    なんとなく知っていたものの表紙のトマトさんの顔におののいて手に取っていなかった絵本です。おすすめされたので読んでみました。
    とてもおもしろかった!自分で転がれないトマトさんがみんなに助けてもらうお話です。がんばれがんばれと応援する気持ちになり、トマトを見る機会が多い夏に読むと、よりおもしろいかもしれません。

    投稿日:2018/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 難しいとは思うが、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子2歳

    このお話を実写化するならマツコデラックスさんがいいなと思いました。本当は泳ぎたかったのに素直になれないトマトさんのいじらしさと言ったら…。数ある絵本の中からこの絵本を保育園から借りてきた我が子を誇りに思います。

    投稿日:2016/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏にぴったり!

    暑くてひからびそうなトマトさんでしたが、虫やトカゲたちのおかげで冷たい水の中へ入ることができました。
    「ああ、つめたい。なんてきもちいいんだろう」と言ったときのトマトさんの表情がとても涼しげで気持ちよさそうです。
    表紙ではかなりインパクトが強いトマトさんでしたが、最後はさわやかな気分になりました。娘のお気に入りの1冊です^^

    投稿日:2016/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

127件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / さつまのおいも / くだもの / まあちゃんのながいかみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

全ページためしよみ
年齢別絵本セット