わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

ハロウィーンのおばけ屋敷」 パパの声

ハロウィーンのおばけ屋敷 作:エリカ・シルバーマン
絵:ジョン・エイジー
訳:清水 奈緒子
出版社:らんか社
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年
ISBN:9784883301348
評価スコア 3.88
評価ランキング 36,530
みんなの声 総数 16
「ハロウィーンのおばけ屋敷」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しめました。

    脱獄囚が古い屋敷に逃げ込んだらそこはお化け屋敷で
    お化け達に驚かされて結局逃げだした牢獄へ戻って
    一安心というお話です。
    見開き毎にお化け達が登場して囚人を怖がらせます。
    (絵はとてもやさしい絵なので怖くはありません)
    ページを進めるごとにお化け達の人数が減って行くので娘と一緒に数を数えながら楽しんで読む事が出来ました。
    (とうぜん絵も人数分描かれています。)
    又、お化け毎に擬音語がかならず書かれておりそこを読む度に娘は楽しんでいました。

    投稿日:2005/10/31

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(16人)

絵本の評価(3.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット