話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

ほげちゃんなかなかよいと思う みんなの声

ほげちゃん 作:やぎ たみこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2011年06月
ISBN:9784032323702
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,840
みんなの声 総数 105
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ん?ペネ〇ペ?いえいえ違います。
    この『ほげちゃん』爆笑です。
    誰でも持っているお気に入りのぬいぐるみ。
    お気に入りだからいつでも一緒!
    ・・・けど。
    あんなことされたりこんなことされるなんてもういやだ!
    ほげちゃんの逆襲が始まります。
    なんだかリアル『トイ〇トーリー』
    この絵本読むときっとお気に入りのおもちゃとか、
    すこーし大事にするようになるかな?と思い購入しました。
    後半のスピード感あふれる展開がとても楽しかったです。

    投稿日:2011/06/07

    参考になりました
    感謝
    3
  • あちらの立場から

    ほげちゃんは、主人公の家族が大切にしているぬいぐるみ。
    そんなぬいぐるみの立場から見た世界を描いた絵本です。
    そういえば、この手の絵本、ありそうでないですよね。
    子供たち、大好きなぬいぐるみがあるので、そちらと重ね合わせて見ていました。
    途中、ほげちゃんが汚い言葉をつかうのはいただけません。
    なので☆は−1です。

    投稿日:2016/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑っちゃいました!

    絵本大好きな
    おばあちゃんの私が読んで笑っちゃいました。
    私は ぬいぐるみも好きですし
    「ほげちゃん」も可愛いと思います。
    絵が立体感というか 奥行きを感じる絵で
    家の中の様子、玄関や台所の様子も
    実感がこもっています。
    たしかに
    ほげちゃん 不満があったかもしれないね。
    その不満の爆発は強烈でした。
    でも、
    ゆうちゃんの大切なお友達。
    お風呂に入れてもらって気持ちよさそうな表情を見て、
    私もホッとしました。
    家族の一員なんですね。

    続編もぜひ読みたいと思います。

    投稿日:2015/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャラがすごい!

    4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みました。

    主人公のぬいぐるみ「ほげちゃん」。
    我が家の娘もぬいぐるみ大好きなので,女の子がプレゼントの包みを開け中身がぬいぐるみだったことに興味をそそられたようでした。
    ほげちゃんの表情に顔かたち,親の私は笑ってしまいました。
    ぬいぐるみも,もしかしたら色々な感情(想い)があるのかも知れませんね(笑)。

    投稿日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙からは想像もつかない展開

    ゆるーい表情のほげちゃん。
    お留守番することになった時点で、
    「あっ、きっと動くんだな」と予想はしましたが
    まさかほげちゃんが、こんなに気の強い子だったなんて・・・!

    いつも大切にしてくれているお礼を・・・
    なんて言いそうなお顔なのに、
    それどころか、お部屋の中をめちゃくちゃにしてしまうとは・・・
    全く予想がつきませんでした。

    そして、ケチャップを浴びた場面は
    なんだか事件現場のよう・・・。(シュールです!)

    投稿日:2014/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜか惹かれそう

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    1歳の次男が全ページ試し読みの画面でコレ、コレ!と指差すので読んでみました。表紙がとてもインパクトがありますね。

    息子には内容はあまり分かっていないようでしたが、ぬいぐるみがやりたい放題の仕返しをするなんて面白い発想ですね。

    もう少し大きい子なら惹かれるだろうなと思いました。

    投稿日:2014/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありがとう

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     昨年クリスマスプレゼントで娘に贈りました。あまり季節に流されず、思い切りナチュラルに笑ってもらおうと。
     ほげちゃん、名前もそうだけれど、どこか適当にしている自分たちの暮らしの何かに似ているような、後ろめたいものを読んだ直後に私は感じました。それでもキッパリと、逆襲の最後に「ふー すっきり さっぱり いいきもち」と潔く気持を入れ替えたほげちゃんに、感謝を言いたいと思いました。
     やぎたみこ画伯に。しーんとした部屋のなかなのに、面白いほどいろんな匂いや音が想像できる構成に、感激しています。これからも、シリーズ化しないで、度肝を抜く絵本、待っています。ありがとう。

    投稿日:2014/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほげちゃんに感情移入

    • ラテ子さん
    • 20代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    かばに間違われた、くまのぬいぐるみのほげちゃんが主役のお話。

    持ち主のゆうちゃんには、汚されたり、ぬちゃくちゃにされたり、お父さんにおならをかけられたりと、ぬいぐるみならではの苦難に合うほげちゃん。

    ある日、家族が旅行に行くので、ほげちゃんと猫のムウがお留守番をします。

    留守番中にほげちゃんの不満が爆発して、家中めちゃくちゃにしてしまいます。
    最終的には、ほげちゃん自身がとんでもない状態になりますが、かなり笑えます。

    娘も私も、ほげちゃんに感情移入してしまい、つい興奮気味に読んでは、楽しんでいます。

    ぬいぐるみの大切さも学べるかも・・・

    投稿日:2013/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2年生の教室で大うけ!

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子15歳、女の子10歳

    実は私自身は敬遠していた絵本でした。
    表紙の絵も馴染めなかったし、家中が散らかって
    汚れていくストーリーにも抵抗がありました。

    ところが娘はこの話がすごくおもしろいと言って、
    大笑いしながら読んでいるのです。

    そこで、2年生対象の読み聞かせボランティアで
    読んでみたところ、みんな大喜びでした。
    元気な子供達はこんな話が好きなんですね。
    本の近くにいた子達は、絵の細部も楽しんでいました。
    後半、猫が無実の罪をかぶったことを心配している
    心やさしい子供もいました。

    投稿日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほげちゃんって何者なんだろう

    雑誌でこの絵本が紹介されていたのを見て、ずっと気になっていました。ほげちゃんっていったい何者なんだろうと、ワクワクしながら読みました。読んでみてビックリです。ほげちゃんが動くなんて…、いい意味で、想像を裏切ってくれました。
    個人的な感想ですが、こども向けというより大人が読んで面白い感じかな〜と感じました。ほげちゃんが怒って悪さをしようとすることが、2歳の息子には理解できなかったようで、何で?と何回も聞かれました。おもちゃを大切に飾っておくことも、常に側に置いて一緒に行動して汚してしまうことも、こどもにとったら両方とも大切にしていることなんじゃないかなとも思うのですが、ほげちゃんは怒ってしまいましたね。その辺が、2歳にはまだ難しかったかもしれません。あと、子供が「ゆるせなーい」を覚えて、日常的に連呼するようになってちょっと困りました(笑)

    投稿日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / よるくま / いいこってどんなこ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

全ページためしよみ
年齢別絵本セット