新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

ころころぽーんふつうだと思う みんなの声

ころころぽーん 作・絵:新井 洋行
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2011年06月25日
ISBN:9784593560776
評価スコア 4.34
評価ランキング 14,920
みんなの声 総数 43
「ころころぽーん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • くまが転がる

    全ページためしよみで読ませていただきました。

    りんごが転がる絵本は見たことありますが、こちらは、なんと、くまの子どもが転がります。そこが、意外です。

    ボールのように、ポンポンと転がって、最後にはお母さんのところへ。
    りんごのおまけつきです。

    投稿日:2017/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音を楽しむなら

    小さなクマがかけてきてぴょーん、
    ころころぽーんと転がっていきます。
    跳ねたり跳んだり力を入れたり色んな音がでてきます。

    もうすぐ2歳になる息子に読みましたが、
    すこし物足りなかった様子。
    1歳前後に読んだらまた違った反応だったと思います。
    赤ちゃん向けの本かもしれませんね。

    投稿日:2012/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ころころころころりんがが転がる!!

    サイン本にしましたが、サインの絵は少し雑で残念でした。

    内容は、くまちゃんがりんごを取ろうとして、りんごがコロコロ転がり、いろんな動物を通過し、最後はゲットみたいな感じです。

    子供の反応はあんまりでしたが、好きな動物が出てきた時は喜んでいたり、最後お母さんクマの背中にコグマが乗っているところは好きみたいで、指差してニコニコしています。

    投稿日:2011/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • アニメみたい

    赤ちゃん向けです。
    ころころと転がってどんどん進んでいきます。
    言葉は少なく、
    アニメーションのコマ送りみたい。
    絵がカラフルでリズムある言葉ですが
    大きくなると、あまり読まなくなるかなと思います。

    投稿日:2011/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.34)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット