話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

おとうさんの手」 その他の方の声

おとうさんの手 作:まはら 三桃
絵:長谷川 義史
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2011年05月24日
ISBN:9784061981805
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,204
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お父さんの手の温かさ 

    お父さんは事故で 目が見えなくなったんです

    目が見えなくても  分かるんです
    私の臭い  
    お父さんは分かるんです

    お父さんは 針治療の仕事をしています  隣のおばあさんの 針治療を見ていると 針を刺したら いたいだろうな〜
    そう思うよね

    お父さんの手は 平べったい 小石のような かたい手
    雨が降るのも 分かる お父さん  
    とぎすまされた 感覚を持っているのですね
    あめの音を聞いて お母さんのことを 心配している 優しいお父さん
    お父さんの手をにぎっている  わたし なんて 温かいのでしょう

    お母さんが 帰ってきた  

    家族愛が感じられて じーんときました

    長谷川さんの 挿絵は とっても 優しいんです 

    投稿日:2019/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしさが聴こえてきます♪

    「おかあさんの手」を読んだから
    こちらも・・・

    家の光童話賞を受賞した作品のようで
    『きこえてくるよ』を改題したそうです
    私は、そちらの方がぴったり!と
    感じました

    おとうさんは、事故の為目が見えません
    鍼のお仕事を自宅でしているようです

    普段の何気ない生活の一場面なのですが
    お父さんの穏やかなこと
    とっても温かい気持ちになります

    「どうして?」って聞く事に対して
    きちんとやさしく、わかりやすく
    またユーモラスに応えてくれます

    だから、お手伝いもよっちゃんは自分から
    進んでするんだね

    最後にちょっと出てくる
    おかあさんも、明るく素敵な方のようです

    夜回り先生(水谷修氏)の新刊本を読んで
    現実の親子関係にショックを受けていたのですが
    この本で、なんとか私自身が癒されました

    どうか、この本のようなお父さん、お母さんが
    いっぱい居てくれますように
    願ってやみません

    投稿日:2012/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット