新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

チリとチリリ うみのおはなし」 ママの声

チリとチリリ うみのおはなし 作・絵:どい かや
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2004年10月
ISBN:9784752002857
評価スコア 4.74
評価ランキング 1,050
みんなの声 総数 142
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

127件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 竜宮城よりすてき!

    • まきのすけさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    チリとチリリのシリーズは、どれも絵が描き込まれていて見ているだけで楽しいのですが、「うみのおはなし」はこれまで以上です。
    テレビで見るような南の海の映像を更に鮮やかにしたような・・・現代版竜宮城、とでも言いましょうか。最初の暗い洞窟が効果的です。
    珊瑚の迷路、貝殻のソファ、お約束のかわいらしいお菓子、大人の私でもわくわくしてしまいます。

    もちろん、竜宮城にはつきものの「最後のお土産」もありますよ。白髪のおばあちゃんになったりはしませんが(笑)。あんなすてきな所に行けて、あんなすてきなプレゼントまで・・・チリとチリリになりたい!

    投稿日:2014/04/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 小学生になっても大好きな本

    この物語を始めて読み聞かせたのは2歳くらいの頃です。チリとチリリシリーズは全読破しましたが、中でも特に、小学校になっても娘が大好きな本です。
    というのも、海にちなんだおしゃれなデザートやきらきらのアクセサリーが登場するからです。この点ではむしろ幼稚園以降〜小学生の子が憧れるのも自然なことかもしれません。
    本当に、こんな素敵な世界があったらどんなに良いでしょう!と
    私も思います。この本の内容すべて自分の物にしたくなる素敵なお話です。

    投稿日:2012/04/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 透明感のある絵

    • じゃすさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳

    海は別に夏のものではないのですが、それでもこの透明感と抜けるような青さ、そして綺麗で優しいタッチで描かれたイラストを見ていると、あぁ夏だなぁと感じました。
    チリとチリリのシリーズは知らなかったのですが、ちょっとした冒険のお話で、子どもと読むと楽しい作品だと感じました。他のシリーズも読んでみたいです。

    投稿日:2021/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魅力的な海のなか

    チリとチリリ、今回は海のなかを自転車で冒険します。自転車でどこまでも行けるのが楽しいですね。

    海のなかのきれいな世界、とっても素敵に描かれています。
    夏にぴったり。涼しげな海の中、きれいな魚や可愛いお土産。
    こんな海の旅してみたいなぁ

    投稿日:2021/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ノスタルジックな美しさ

    今の私の子育て環境には、近場に海がありません。
    息子たちにも磯遊びの楽しさを教えてあげたいのですが、車で数時間の距離ともなると、気軽な遊び場とはならず、「なんだか海はこわいな」と思ってしまっているよう。

    チリとチリリのお話は、そんな息子たちも思わず「うわぁー!きれい」「ぼくもパフェにする!」と覗き込んでしまうような、愛らしく、楽しく、ワクワクするようなそんな海の世界でした。
    海岸で貝がら拾いぐらいは一緒に行ってもらえそうな気がします(笑)

    子供時代、私は海のそばに住んでいました。
    「川と海の境目を見に行こう!」と川沿いを友達と自転車で走った日のことを思い出しながら絵本をめくると、ときめく絵の美しさの端々から、懐かしい潮風の香りがしたように感じました。

    投稿日:2021/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワクワクがいっぱい

    チリとチリリがうみへおさんぽ どのページをめくっても、カラフルでワクワクすることがいっぱい!途中出てくる、デザートや宝石たちも本当にあったらいいのにと思ってしまうほど!私が子どもの時に読んでいたら何度も読んで手放さなかっただろうな
    優しい絵なので読んだ後に癒しも与えてくれます

    投稿日:2021/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心躍ります♪

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子10歳、女の子8歳

    絵がかわいい!ふんわりした色鉛筆のタッチで、ほのぼのとした世界観がたまりません。
    自転車で海の中へ行き、さんごのめいろをすすんだり、素敵な貝殻のカフェでとってもおいしそうなスイーツを楽しんだり、キラキラ輝くお宝の中から好きなものを選んだり。
    どの場面も素敵でかわいくて、わ〜っってなります。
    心躍る絵本でした。

    投稿日:2021/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルな世界への冒険 受賞レビュー

    海の中を冒険するお話にありがちな、「ほとんど青」みたいな単調さとは無縁の素敵な作品。
    海の中がいかに色に溢れているか、多様性に溢れているか、幼児にも大人にもその魅力が通じるように作られている。
    その魅力の海を自転車で移動するのが、本当に楽しそう。こんな自転車があったら、私も乗って海中探検に行きたい。
    異次元を自転車で、という発想は宇宙空間を人類が作った道具でうろうろする、という感覚に似ているように感じた。

    冒険という男らしさを象徴するような内容でありながら、女子のハートをわくわくさせるような「宝物」も出現するバランスの良さ。
    陸を舞台にするのとはまた全然違うファンタジーが待っている。

    子供は、とにかく最後に出会う「宝物」に魅了されていた。
    海の中にはどんなに素敵なものがあるのだろう、と子供に期待させるのに十分な作品。

    投稿日:2021/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海の色に癒される

    チリとチリリのシリーズは、毎回どのページをめくっても色鉛筆タッチの繊細で柔らかい絵に癒されます。
    海の中のカフェでは、チリとチリリがそれぞれ個性的なソファに座ります。おいしそうで、とてもかわいいスイーツも登場します。
    チリとチリリと一緒に穏やかな気持ちでお散歩気分が味わえて、夏にぴったりの絵本だと思いました。

    投稿日:2021/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • チリとチリリ

    色鉛筆で描いたようなきれいな絵が目を引く絵本です。チリとチリリの二人の冒険の物語が楽しく進んでいきますが、ページをめくるたび隅々まであたたかいタッチの絵が広がっていて「こんなところにおさかないるよ!」「この子こんなことしてる!」と子供と楽しみながら読みました。読んだあとはこんな冒険をしてみたい、とワクワクする気分になります。

    投稿日:2021/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

127件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん / もったいないばあさん / おじいちゃんがおばけになったわけ / たんけんハンドル くるま / かんきつ だんめん図鑑

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

全ページためしよみ
年齢別絵本セット