うみべのハリー」 せんせいの声

うみべのハリー 作:ジーン・ジオン
絵:マーガレット・ブロイ・グレアム
訳:わたなべ しげお
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:1967年06月
ISBN:9784834000986
評価スコア 4.09
評価ランキング 23,262
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どろこんこハリーシリーズ

    「どろんこハリー」でおなじみのハリーが、
    今度は夏の海水浴場で・・・・。

    子どもたちは海草だらけになるところが
    おもしろくて仕方ないようですっ(笑)

    ホットドッグ屋が客の呼び込みをしているのを
    ハリーが自分の名前を呼ばれているのかと
    勘違いする場面があるんですけど
    あそこはちょっと訳に無理がありますね・・・・。
    雰囲気でなんとなく意味はわかると思うんですけど、
    「はいらい」って言葉と「ハリー」って言葉が
    似てるから聞き違ったっていうのは
    おそらくわかってないですね。
    「はいらい」ってなんだ?って顔してましたし(笑)

    お話自体はすごくおもしろいと思うんですけど
    そこだけがちょっとわかりにくいので星3つです。

    投稿日:2007/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなハリーシリーズ

    自由奔放でかわいいハリー。
    子どもたちも、私も、大好きなシリーズです。
    今回のうみべのハリーも、いきいきしたハリーと、ハリーを愛する子どもたちとの交流がほっとするお話。
    ただ、やはり、訳をするのが難しいのでしょうね。ちょっと分かりにくいところもありました(ホットドック売りのシーン)ので、星はマイナス1です。
    シックな色ですが、子どもをひきつける魅力があります。

    投稿日:2006/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.09)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット