いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
「泣きやんだ!」「喜んでる!」 ママパパも大喜び! シリーズ累計185万部の大人気ロングセラー赤ちゃん絵本

おばけやしきへようこそ!」 パパの声

おばけやしきへようこそ! 作:ストリード
絵:エヴァ・エリクソン
訳:オスターグレン 晴子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年
ISBN:9784033276908
評価スコア 4.28
評価ランキング 15,927
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 女の子にもお勧め。

    小1の息子に読んだ本。

    漢字も程よく出てきて、ふり仮名もされていますので
    漢字を覚えるにも良いかと思います。

    女の子が主人公でありますので
    女の子にも是非おすすめの絵本になっています。

    怖いおばけや魔女の居るおばけ屋敷に迷いこんだ
    女の子を驚かせようと奮闘するお話。
    女の子は魔女達の怖い行動に、どのような行動に出るでしょうか?
    と、面白い内容の本になっています。

    投稿日:2012/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勇敢な女の子!

    • ギネスさん
    • 20代
    • パパ
    • 埼玉県
    • 女の子5歳、男の子4歳

    今日、図書館へ子供と行ったら
    娘が借りたいと初めて言った本でした。
    保育所で読みたかったらしいです。
    話の内容はお化けに恐がらない女の子の話で
    女の子のお化けへの対応が面白いと思いました。
    息子は恐がって見ませんでしたが
    少し時間が経つと一緒に見ていました。

    投稿日:2008/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さんお母さんの登場でひと安心

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    森で道に迷って女の子。お化け屋敷に入り込みます。死ぬほど怖がらせてやるぞと張り切るおばけたち。しかし、女の子は怖がるどころか、おばけたちをバッタバッタといなしていきます。
    最後にお父さんお母さんが現れて、メデタシメデタシはちょっと安易な終わり方で不満が残るのですが、この絵本を読む子どもたちにとっては、ホッと安心感を覚えるところなのかもしれません。

    投稿日:2006/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット