オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
イヨイヨさん 30代・ママ

買わずにおられなかった、オオイシさん
ワタナベさんでハマって、もう本棚いっぱ…

たいへんたいへん、あかちゃん、まって!」 その他の方の声

たいへんたいへん、あかちゃん、まって! 作・絵:ペギー・ラスマン
訳:たがきょうこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784198618896
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,939
みんなの声 総数 25
「たいへんたいへん、あかちゃん、まって!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お兄ちゃん大奮闘!

    美しいグラデーションの背景に、影絵風の人物たちが映えて印象的な絵本です。

    おまつりの日、大人たちがパイの早食い競争に夢中になっている間に、赤ちゃんたちがハイハイして森へと入ってしまいます。それに唯一気づいた男の子、懸命に追いかける!
    ハチを追いかけたりコウモリと遊んだり、すごくたくましい赤ちゃんたち。男の子が「戻ろうよ」と呼びかけてもずんずん進んでいきますが、やっぱり最後にはママが恋しくて泣いてしまいます。

    無事にみんながおうちに帰るまでを描いた、かわいらしいお話。主人公の男の子に、「お兄ちゃんお疲れ様!」といってあげたくなります。

    投稿日:2007/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像たくましく

    • ひとときさん
    • 30代
    • その他の方
    • 千葉県
    • 女の子10歳、女の子3歳

    パイの早食い競争中に、赤ちゃん達がチョウチョやカエルやこうもりをおいかけて森の中へと進んでいきます。
    それをあわてて追いかける男の子。
    一生懸命お世話をします。

    背景は鮮やかな色合いなのですが、その他は全部影絵になっています。
    真っ黒なので表情はわかりません。
    けれど、それを想像するのがまた楽しい。
    細かい動きから、今は何をして何を思っているのか・・・。
    山全体や家の様子がとても細かく表していて、美しい影絵になっています。
    真っ黒なのですが、とても暖かく感じられます。

    しかし、子どもたちはその真っ黒さが怖かったようで、
    読んで少ししてから「これはいい」と言われました。
    もうちょっと大きくなってからの方が、うちの子供たちにはよかったようです。

    投稿日:2006/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット