あかちゃんごきげん しゃかしゃか あかちゃんごきげん しゃかしゃか
作・絵: 新井 洋行 監修: 山口 真美  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
うごくピーズに、赤ちゃんにっこり! 絵本作家・新井洋行さんのラトル絵本!

くいしんぼうさぎ」 その他の方の声

くいしんぼうさぎ 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784591083253
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,809
みんなの声 総数 66
「くいしんぼうさぎ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • くいしんぼうがいきすぎて

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    1〜2歳児の親子のお話会で読んでいたので、一緒に見ていました
    食いしん坊すぎて地球の裏側まで行ってしまうというお話ですが、2歳児には難しかったかな・・・?
    せなさんの切りえ風のうさぎさんがシリーズ化していて、子供たちも知っているみたいで、よく見てましたね
    特に絵本が大好きな女の子は、じっと見ていました

    投稿日:2010/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べ過ぎると…

    • 赤きゃみさん
    • 40代
    • その他の方
    • 山口県
    • 女の子5歳

    ややメタボ気味の私、
    太ってはいないけど同級で一番「おおきい」娘、
    お互い「ダイエットしようね」を合言葉にしてますが、
    そこはなかなか…

    しかし、このままだとこうなっちゃうよ〜という内容を
    絵にして見せられると
    「そりゃ困る〜」。
    ハイ、このオヤツは明日ね。

    でも家に帰れなくて困ったうさぎさんの解決策が
    またしても、たくさん食べること、とは…。
    こういう救いのあるユーモアはとてもよいですね。

    投稿日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんでこんなに、、

    せなけいこ先生の絵本、大好きです。

    見ているだけでほのぼのとしてきますよね。

    今回の主人公はくいしんぼうのうさぎ。

    (タイトルをみたとき『めがねうさぎ』の子かな?と思ったら別のうさぎでした。)

    あまりにも食べ物に対する執着が激しくて、友達もなくしてしまったうさぎにやさしい女の子のなあちゃんがご馳走をします。

    でも、うさぎは体重が増えすぎて地面に穴が開いてしまい、地球の裏側までいってしまいます。

    荒唐無稽なんですが、せな先生の切り絵が楽しくて「おはなし」の世界に引き込まれます。

    どこまでも明るいうさぎの性格もいいです。

    「うさぎのあな」を毎日見ているなあちゃんもかわいい。

    どうしてこんなお話が作れるんでしょうね。

    日本が誇れる絵本作家だと思います。

    投稿日:2006/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット