話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

パパ、まってて!自信を持っておすすめしたい みんなの声

パパ、まってて! 作:辻 邦
絵:藤川 秀之
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1993年
ISBN:9784494006632
評価スコア 3.8
評価ランキング 39,036
みんなの声 総数 4
「パパ、まってて!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • としくん、可愛そう・・・・・

    家を出て行ってしまったパパです。パパとママの事情を知らないとしくんですが、やっぱりいつまでも三人で一緒に住みたい気持ちが伝わってきて、切ないです。としくんはパパが大好きだから、頼りないパパですが、としくんを預けるママの気持ちは、きっとやり直せるなら三人で一緒に暮らしたいと思っているだろうなあと思いました。としくんの6歳のお誕生日に、パパが来るかもしれないと思うママだから、まだ気持ちもパパにあると思いました。夫婦のことは、二人にしかわからないですが、お互いに相手の良い面を思い出して仲良く暮らせるといいなあと思いました。

    投稿日:2018/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 奥深い作品でした・・・

    年長の息子は、超父親っ子。
    たまたま、図書館で私がこの本を見つけて、読み聞かせをしました。
    内容は・・・。
    主人公のとしくんも息子同様、お父さんがとっても大好き。
    しかし、としくんの両親は、別居をすることからお話が始まるんです。両親の仲が悪いので、としくんはいつもどこかに不安を抱くような過ごし方。読んでいて、悲しくなってしまいました。せっかくの遊園地もお父さんが別の女の人を連れてきてしまい、挙句の果てはお母さんに迎えに来てもらうことになってしまい・・・。
    6才になったばかりの息子には、ちょっと早すぎたかな?
    なんて思ってしまったりもしました。
    誕生日ドアの前に待っていた人の後姿を見て、
    「これは、としくんのお父さんだよ。ずっと暮らせるといいね」って、息子が本を閉じながらいいました。
    私たち親子には、まだ難し過ぎた作品かも知れませんでした。

    投稿日:2004/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット