新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

こねこのチョコレート」 その他の方の声

こねこのチョコレート 作:B・K・ウィルソン
絵:大社 玲子
訳:小林 いづみ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:2004年11月
ISBN:9784772101745
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,722
みんなの声 総数 97
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ねこが解決

    弟の誕生日プレゼントのために買ったチョコレートを、食べてしまったジェニー。
    年長さんで読んだら、子どもたちは、わがことのように、真剣に聞いていました。
    弟の誕生日パーティアの場面では、もうみんなジェニーと同じ気持ちを味わっているようです。

    この作者は、子どもの心をよく知っているな…と思いました。

    投稿日:2017/10/10

    参考になりました
    感謝
    2
  • 8つも食べちゃって

     ジェニーは、こねこのチョコレートを1こ食べたとき、「おなかの中で1ぴきだけだとさみしいものね」と言ったけど、こねこのチョコレートはジェニーが歯でかんで、ばらばらにしちゃったから、何びきものピースになって、なかまになれると思うので、2こ目は食べなくてもいいのにと思いました。    
     それに、弟へのプレゼントなのに、1こくらい食べちゃっても、弟は何とも思わないと思う、という考えは、のんきすぎて、きっと弟はかなしむと思います。
    ジェニーは、チョコレートを8つも食べちゃって、大虫歯になると思います。

    投稿日:2012/05/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • わかる!

    弟の誕生日プレゼントに、ジェニーはおこづかいで、こねこのチョコレートを買いました。

    きれいな箱に入ったチョコレートをたんすに入れて、ベッドに入ったジェニーですが、目を閉じるとチョコレートのこねこが頭に浮かび、なかなか眠れません。
    ジェニーはついに、ベッドから出て、たんすに行き、チョコレートをひとつ、食べてしまいます!

    そのあとは、もう、想像つきますよね。
    ひとつだけのつもりが、もうひとつくらい…と何度もベッドとたんすを往復して、とうとう全部食べてしまったジェニー。
    明日は弟の誕生日なのに、どうするの…?

    自分のおこづかいでプレゼントを買う、ちょっと誇らしくて幸せな気持ち。
    だめってわかってるのに、やめられなくて取り返しがつかなくなっちゃうこと。
    どれも、子どもたちには心当たりがあって、とても他人事とは思えなかったみたいです。(大人も同じですよね)

    7〜11歳の子たちによみきかせしましたが、小さい子達は、ジェニーがチョコレートをひとつ食べるたびに、口に手を当てて、もう心配でたまりません。
    大きい子達も「ばかだなぁ。適当なところでやめればいいのに。」とあきれた感じでしたが、やっぱり気持ちはよーくわかるみたいで、心配そう。

    最後は、飼い猫のティブルのお手柄で、あーよかった!でおわります。
    あー、よかった。

    子どもらしい失敗をあたたかく受け止める大人たちもすてきでした。

    投稿日:2010/05/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子ども目線でドキドキ!

    小学校1年生への読み聞かせで読みました。お姉ちゃんが弟の誕生日プレゼントにこねこのチョコレートを買います。誕生日まで一晩タンスに隠すのですが、夜気になって眠れません。つい一つ食べてしまいます。その時には、あーっと子どもたちのため息とダメダメと声が上がりました。それでもまだ気になって・・・最後の展開もよかったです。

    投稿日:2020/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかる!

    かわいい表紙にひかれて読んでみました。
    大人ですが、チョコレート好きなので、ジェニーの気持ちがよーくわかります。おいしいから、しかたないよね……、と共感しつつ、よみすすめました。ラストは思いもかけないハッピーな展開で、ほのぼのしました。

    投稿日:2017/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジェニー負けるな

    弟の誕生日のプレゼントに買った「こねこのチョコレート」。
    食べてしまったのはいけないことだったけれど、自分で一日をやり通したアマちゃんには脱帽です。
    みんな食べてしまって空にしてしてしまった、空の箱。
    本物のネコのクリストファーに助けられた形ですが、ジェニファーの心にはどう残ったのでしょうか。

    投稿日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • このお話は 語りで聞いていて知っていました

    4歳のジェニーが3歳になる弟のクリストファーのお誕生日プレゼントにこねこのチョコレートあげよう自分の部屋のタンスの中にかくして眠るのですが・・・・

    チョコレートのことが気になって一つ食べてしまうのです
    この時の心理描写がうまく 子どものきもちの描写に引き込まれますね〜

    絵もお話しをふくらませる描き方でとてもよかったです

    誘惑に負けて8個とも食べてしまって・・・
    プレゼントを渡すとき 箱の中はからっぽ  このと時のママの表情
    おばあちゃんの 余裕のある表情にホットしますね
    そして もっとすばらしいことが・・・
    お父さんはよくわかっている
    本物の子猫が生まれたのです  弟は「チョコレートのこねこより ほんものの こねこのほうが ずっといいや」とおおよろこびするのですが・・・
    3歳の子だったら もっとわがままいうような気もします

    それにしても あたたかい、家庭ですね
    お誕生日をみんなでこんなふうに祝ってあげることが いいな〜と思いました

    お母さんのことばも、ジェニーの気持ちを受け止めてくれていますね

    こんなふうに 暖かい家庭の中で大きくなる子どもたちの幸福感が心地良い絵本でした

    投稿日:2013/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしもいっしょ

    クリストファーにあげるたんじょう日プレゼントをえらぶお母さんが、わたしのおかあさんにそっくりでした。わたしのお母さんも、えらぶのに時間がかかります。
    弟へのプレゼントをこねこのチョコレートにするなんて、いいなと思いました。
    夜、チョコレートのことが気になって、ジェニーはなかなかねむれません。わたしも自分がかったものをじまんげに思って、なかなかねむれないときがありました。
    かぞくみんながクリストファーにプレゼントしたものたちは、わたしの妹や弟がほしがりそうなものでした。
    いちばんさいごのページの、クリストファーとジェニーがいっしょにケーキのろうそくをふいているのが、かわいかったです。

    投稿日:2013/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョコレート大好き

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    私もチョコレート大好きなんです!
    毎日食べても飽きません
    生チョコなんて最高においしいですよ!

    でもでもかわいい弟のために買ったチョコレートなのに、まさか全部食べちゃうなんて・・・・!
    ずいぶん葛藤したんでしょうね
    あぁわたしもこねこのチョコレート食べたいです!
    気持ちわかりますぅ

    私だったら最初から二つ買って、一つは味見ようです
    大人の考えですね

    投稿日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かるよ、その気持ち!

    小さな弟の誕生日に、自分のお小遣いをつかって
    こねこの形のチョコレートを8つ買ったジェニー。
    プレゼントするまでの間、自分の部屋のたんすの中にチョコレートを
    隠したまではいいのですが・・・
    夜中にどうしてもチョコレートのことが気になり、ひとつ食べてしまいます(><)
    でもひとつでは飽き足らず、ついもうひとつ・・・
    チョコレートがどうなってしまったか、なんとなく予想できますね(^^)
    次の日は弟の誕生日なのに、ジェニーはいったいどうするんでしょう!?

    いけないと思いつつ、ついついやってしまう気持ち、
    よく分かります!
    ついつい、ジェニーの姿を自分の子どもの頃に重ね合わせてしまいました。
    弟や妹にも分けてあげればいいのに、お菓子を独り占めしちゃったり(^^;
    今となっては懐かしい思い出です(笑)

    投稿日:2007/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

とこちゃんはどこ / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / にじいろのさかな / だるまちゃんとてんぐちゃん / ねないこ だれだ / ロバのシルベスターとまほうの小石 / にくのくに

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こうもり
    こうもりの試し読みができます!
    こうもり
    出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
    こうもりって、かわいい! 都会に住むアブラコウモリの生態を描いた生き物絵本。
  • あなたにあいたい
    あなたにあいたいの試し読みができます!
    あなたにあいたい
    出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    どんなに離れていても、あいたい気持ちはかわらない。人気の宮野聡子「おくりもの」シリーズ最新刊登場!


みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(97人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット