アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

めがねうさぎ」 じいじ・ばあばの声

めがねうさぎ 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1975年
ISBN:9784591004692
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,559
みんなの声 総数 97
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親切なおばけ

    全頁試し読みで読みました。目が悪くなって眼鏡をかけるようになったうさぎですが、眼鏡を失くしたことがわかると、夜中でも直ぐに探しに行く勇気には、感心します。驚かそうと退屈していたおばけですが、うさぎの眼鏡を一晩中探してあげるのは、やっぱり動機がなんであれと親切だと思いました。折角眼鏡が見つかって念願が叶うと思っていたのに、太陽が出てきておばけが消えてしまって可愛そうに思いました。でも、うさぎはおばけだとわかってもびっくりしてもきっとお友達(?)になったような気がしました。ちょっと長めですが、孫たちが喜ぶ絵本だと思いました。

    投稿日:2015/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 献身的なおばけ

    • 楽葉さん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 埼玉県

     ストーリーと絵のバランスがとてもいい絵本。
     大事なメガネをなくしたうさこは夜道を森の中まで探しに出かける。そこにはおどかす相手を探しているおばけが待っていた。しかし目の悪いうさこが怖がらないため、おばけはメガネを探しにかかるのだが…

     登場する古典的なおばけとうさこはどちらもまっ白で暗闇によく映える。あちこちにユーモラスな場面がちりばめられており、幼い子でも適度に怖がりながらも安心して楽しめる。

     ところで…老眼鏡をあちこちに置き忘れるのは日常茶飯事なのだが、それはまた別な話…

    投稿日:2011/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / やさいのおなか / キャベツくん / なにをたべてきたの? / がちゃがちゃ どんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(97人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット