なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…

オオカミだって…!」 せんせいの声

オオカミだって…! 作:ベッキーブルーム
絵:パスカル・ビエ
訳:中井 貴惠
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784251009258
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,240
みんなの声 総数 13
「オオカミだって…!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 新学期にいかが?

    なんのために勉強するのかな?
    そう思っている子どもたちに
    ぜひ読んで欲しい、読み聞かせてほしい絵本です。

    おなががすいたオオカミが主人公。
    「たべちゃうぞぉー!!」
    とおそったのに
    あれあれ、ブタとアヒルとウシは知らんぷり。
    そこは本のよめる動物だけのひろばだったんです。

    オオカミは勉強しなくてはと学校に通います。

    クラス一番になったオオカミがひろばにもどって
    お話を読み始めます。
    でも、だれも聞いてくれません。
    すると今度は図書館に・・・。

    字を読むことができなかったオオカミが
    本を読む動物たちと出会い
    少しずつ変化していく様子は
    読み手にパワーをわけてくれます。
    絵もとてもいい!

    読み聞かせは、
    1〜6年生どの学年でも好評でした。

    勉強するって、本を読むって
    “しあわせ”につながっているんだな・・・
    そんな前向きな気持ちにさせてくれます。

    新学期にいかが?

    投稿日:2014/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット