あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
行事絵本シリーズ最新巻!
まゆみんみんさん 40代・ママ

秋祭り!
私が生まれ育った地域は,お祭りというと…

へそのお」 みんなの声

へそのお 作:中川 ひろたか
絵:石井 聖岳
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784569685045
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,433
みんなの声 総数 39
「へそのお」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

39件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 自分のへそのお

    この絵本、まず、お父さん、お母さんにお薦めしたいな〜と思いました。
    絵を見ているだけでも、なんだか感動します。
    3歳の息子に読んであげたのですが、ちょっと難しかったみたい。

    でも、絵本を読み終わった後、『へそのお』をもってきて、見せると、すごく喜んでいました。
    もう少し大きくなったら、息子・娘に是非読んであげたいと思いました。

    投稿日:2007/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生命のふしぎ

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    これまでどなたかが描いているようで描かれていない、意外な所に焦点を当てた作品ですよね。へそのおってどんなものか、どんな役割をしていたのかが描かれています。
     (たった1本のひもでお母さんとつながっていたんや)改めて生命の不思議に浸れました。
     他の方々も書かれているように、へそのおを手元に置いて眺めながら読み進めると実感がわいて良いですね。

    投稿日:2007/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • さっそく娘のへそのおを鑑賞!

    中川ひろたかさんの絵本は大好きでよく読んでますがこの本は保健の本としても活躍できそうです。対象年齢は4歳から小学校の中学年ぐらいでもたのしめそう。この本を読んでさっそくへその緒を見せて!ということになりたんすの中から娘のへそのおを探してきました。こういう機会でもなかったらへそのおなんて見る機会ないですよね。貴重な体験させてもらいありがとうです。

    投稿日:2006/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • おへそって面白い♪

    ユーモラスたっぷりながらも、ほんわかできて、それでいて色々おへそについて学べちゃう絵本。
    一石三鳥な絵本でした

    小さな桐の箱。
    開けてみると、中には貝の干物みたいなものが。
    なにこれ?と聞くぼく
    「あなたがおなかの中にいたときのいのちづなよ。」とこたえるお母さん。

    そこからおへそにまつわるお話が色々と展開。

    「動物にもおへそあるの?」
    「なんでへそまがりっていうの?」
    「外国の人もへそのおってとっておくの?」

    などなど、次から次へと疑問が沸いてきちゃうぼく。

    確かにおへそって考えるだけで面白いし神秘的。
    うちの子も「お腹の中にいたときの命綱」という台詞からして、すごーく興味を惹かれたようでしたね。

    この絵本を読んだあと、息子君はパパに「英語でおへそってなんていうかしっている?」とか聞いておりました。

    そしてやっぱり自分の「へそのお」も見たくなっちゃったようで、「へそのお」しげしげと眺めていました^^;

    自分のへそのおをみて一言。
    「からからだね〜」

    家族みんなで楽しめる絵本でしたよ〜。

    投稿日:2006/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「へそ」について考える

    「おへそ」の大切さ、「おへそ」がある意味、について小さな子供に教えるのに最適だと思います。私は娘(4歳)にへそのおを実際に見せながらこの本を読んで、生まれてきた時の話を話をすると、とても真剣に聞いてくれましたよ♪

    投稿日:2006/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知ってる子は?

    • エミミンさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    小学校の4年生に朝の本読みの時間に読んでみました。
    絵本のタイトル『へそのお』を知ってる?との問いかけに女の子がひとりだけ・・・。
    意外にも『へそのお』をみんな知らなくて驚きでした。
    読みはじめから絵本の世界に吸い込まれ、ラストでは大うけ。
    帰ったらお母さんに『へそのお』見せてもらうんだ!
    私の『へそのお』あるかしら?
    ・・・・いろんなことを感じてくれた絵本だったようです。

    投稿日:2006/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • いのちのつながり

    • 絵本大好きさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子8歳、女の子6歳

    学校の読み聞かせ活動で読んでいる絵本です。
    子供たちは最初は???の表情で聞いているのですが
    中ごろあたりから笑いがもれ、最後は驚きの顔になります。
    絵本の絵や文章のすばらしさに改めて気付かされた一冊です。命がとかく軽んじられているのではと疑いたくなる事件
    が多い昨今ですが、子供達に何かしら伝わって欲しいと思いを込めながら読んでいる一冊の本です。

    投稿日:2006/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味しんしん

    こどもが特に興味を持った文面は、
    「おっぱいで子供を育てる犬や猫
    たいていの哺乳類にはおへそがある・・というところ。」
    動物のおへそを見てみたい様子でした。
    いろいろと勉強にもなる絵本だと思います。

    投稿日:2006/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 桐の箱に入っている貝の干物?

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子4歳

    大好きな中川さんの新作!早速、手にしてみました。
    まず目をひいたのは、石井聖岳さんのイラストでした。主人公のお母さんの顔が、一昔前の「魔法使い○リー」に出て来た親友のよっちゃんにそっくり。(ただ似ているだけですけど)
    お母さんは大きなお腹をしていて、もうすぐ第二子が産まれるのかな?小学校低学年くらいの「ぼく」に、小さな桐で出来た箱を見せます。
    その中には、貝を干したようなへその緒が入っていました。
    お母さんからへその緒の役割を聞き、「ぼく」は、へその緒について想像してみます。
    お父さんのもまだとってあるか聞くと、お父さんのへその緒はねずみに食べられちゃったんだって。
    なんか、昔だったらそういうこともアリかも〜って、思いませんか?
    翌日、学校へいった「ぼく」は、英語の先生にアメリカでは、へその緒を大切にとっておくか聞いてみます。アメリカにはそういう風習はないんですって。ちなみにおへそのことを英語では「ネーブル」って、いうんですって、勉強になりました。
    とても面白かったです。
    そして、この絵本を読んだ後、我が家の子供達が自分達のへその緒を見たがったのは、いうまでもありません。
    もちろん、ちゃんと見せてあげました。

    投稿日:2004/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

39件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット