新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ

バムとケロのさむいあさ」 じいじ・ばあばの声

バムとケロのさむいあさ 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:1996年12月
ISBN:9784894231580
評価スコア 4.81
評価ランキング 265
みんなの声 総数 374
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かいちゃんとの出会い

    寒い寒い冬の朝、パムとケロちゃんが、池に行くと
    白い鳥が、池に張った氷の中で動けなくなっていました。
    たいへんたいへん!おうちに連れて帰って、暖かいお風呂で
    溶かします。
    すっかり温まって、おうちで3人で遊ぶ様子が楽しいです。
    このシリーズは、お部屋の様子がいつもとびっきりかわいいです。
    チェアとかほしくなります。
    白い鳥はかいちゃんだったのです。
    星を見るのが好きなんですね。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • かいちゃん

    孫は卒園していったかいくんと名前が一緒だった、あひるのかいちゃん

    に興味をもったようです。お友達のなまえだけを覚えるのが得意な孫な

    ので、「かいくん かいくん」と言ってました。本当は、あひるちゃん

    は、かいちゃんなのですが、いつにまにか、「かいくん」に替わってま

    した。ケロちゃんは、かいちゃんがとてもお気に入りでべったりでも、

    バムの態度は大人っぽくていじらしかったです。

    ミイラごっこがとても愉快で面白いと思いました。いつもおまるにトイ

    レットペーパーを敷くので、孫はトイレットペーパーをぐちゃぐちゃに

    して遊ぶので、真似しないか心配になりました。でも真似まで出来たら

    成長した孫を喜びたいと思いました。まだまだゆっくりゆっくりの孫に

    はまだまだ先だと思いますが、楽しみです。

    池の看板の注意を読むかいちゃんに笑ってしまいました。とっても温か

    い絵本です。

    投稿日:2010/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり面白い♪

    ***バムとケロのさむいあさ***

    おかいもの♪とさむいあさ♪を読み3冊目のバムケロ♪

    2冊を読んで私の壷にはまってしまいました♪

    バム・ケロ大好きの5歳の孫から借りて読みましたよ♪

    やっぱり面白い(^◇^)

    絵が可愛くて・・・小物など見てるだけで楽しいし♪

    今回のお話は寒い・寒い朝!

    池の中で凍り付いたあひるを助けるお話!

    ↑「ありえな〜い♪」つう感じで大爆笑!(^^)!

    しかも・・・ラストのページは「何??!」

    また・また・・・あひるが・・・\(◎o◎)/!

    4冊目を楽しみにしています♪(ワク・ワク♪)

    投稿日:2007/05/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

全ページためしよみ
年齢別絵本セット