いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

クリスマスのこねこなかなかよいと思う みんなの声

クリスマスのこねこ 作・絵:クレア・ターレイ・ニューベリー
訳:光吉 夏弥
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1988年
ISBN:9784477162546
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,573
みんなの声 総数 7
「クリスマスのこねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シャムねこ

    クリスマスの贈り物で、ほんものの動物をもらうことができたなら
    どんなにか楽しいことだろうなあ・・そう私も思います。私はハリネズミ
    が欲しいなあ(笑)。
    日頃から「とりが大好き」「ハムスター欲しい」「かめさんもいいなあ」
    などと言っている娘もこの絵本を読んでチャッティのことが羨ましくなる
    かな?と思ったのですが。
    どうもそうは思わなかったようです。
    それはきっと、娘が欲しいなあと思っている動物とは違ったから、かな?
    シャムねこ、というところになんだか時代を感じてしまいますし。
    シャムねこは最近はそれほどみかけないから今は特に人気でもない
    のかな。この時代の子どもだったなら(1937年)、もっと夢中に
    なって読んだのかもしれないな。

    投稿日:2013/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこへの愛情を感じます

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    ねこの画家としても有名な作者ですから、本当に生きているかのような絵です。

    結末は予想通りですが、ほっとして、チャッティの喜びが伝わってきます。
    本当に欲しかったものが手に入る時の感動が、胸にじーんとしみます。

    小さい頃、シャムネコにかまれて以来、ねこが苦手で、特にシャムネコはいまだに怖いです。
    娘はねこアレルギーですし、わが家ではねこはぬいぐるみだけの付き合いです。
    ねこの絵本は多いので、絵本でねことの親睦を深めたいです。

    投稿日:2006/12/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット